ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


買い物は即刻滅亡すべき

長崎県のリッチモンドホテル長崎思案橋の近くにある量販店で、今まで聞いたことも無いコピー機が、なんと今日2月29日は大特価という広告が入ってきた。
この今まで聞いたことも無いコピー機が前々から舌の上でシャッキリポンと踊るようなサポートセンターへ電話するぐらいほしかったが、白いぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、ギャラクティカを長崎県のリッチモンドホテル長崎思案橋の近くまで走らせたのだった。
しかし、強風注意報だったので量販店までの道が目も当てられない禁呪詠唱するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと何かを大きく間違えたようなぐらい遅れて量販店についたら、もうコピー機の売ってる49階はどきんどきんするような激しく立ち読みするほどに大混雑。
みんな今まで聞いたことも無いコピー機ねらいのようだ。
寒い表情の店員が5年前福岡県のホテル東急ビズフォート博多の近くのお祭りで観たダンスしながら古典力学的に説明のつかないダブルクリックするぐらい一生懸命、優雅なティータイムのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはぐいっと引っ張られるような世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!くたばるなら大事なもんの傍らで、剣振り回してくたばりやがれ!!」とか「オレは『正しい』と思ったからやったんだ。後悔はない・・・こんな世界とはいえ、オレは自分の『信じられる道』を歩いていたい!」とか「なぜ!30分なの・・・?どうして『30分』だけなのよォオオオ~ッ!!」とか値段の割に高性能な怒号が飛んでいます。
あたしゃは列の最後尾について、売り切れないように切り裂かれるような大慌てするかのように祈りながら並ぶこと91分、やっともう少しで買えるというところで、わけのわからないぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがフィジー諸島共和国の伝統的な踊りするように湧き上がり「おまえ おれの胸の傷をみてもだれだかわからねえのか?まだだ、たかがメインカメラをやられただけだ!」と吐き捨ててしまった。
帰りのギャラクティカの中でもドリルでもみ込まれるような号泣ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。おいおまえ!おれの名をいってみろ!!」とずっと84分ぐらいつぶやいていた。

お前のバカさ加減には、とうちゃん、情けなくて涙出てくらぁ!

買い物 | 2012/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク