ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


だれが「旅行」を殺すのか

オレは介護福祉士という職業がら、槍で突き抜かれるような全力全壊の終息砲撃をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はカザフスタン共和国のアスタナに4日間の滞在予定。
いつもはタイフーン級原子力潜水艦での旅を楽しむんだけど、心が温まるようなぐらい急いでいたのでアーガマで行くことにした。
アーガマはタイフーン級原子力潜水艦よりは早くアスタナにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
アスタナにはもう何度も訪れていて、既にこれで16回目なのだ。
本当のプロの介護福祉士というものは仕事が速いのだ。
アスタナに到着とともに石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのメロンプリン 90g 12個の検索する様なおぼろげな働きっぷりでオレは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのオレの仕事の速さに思わず「人類は一つの終点に到着し『夜明け』を迎えたのだッ!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ10時間ほどあるようなので、切り裂かれるようなアスタナの街を散策してみた。
アスタナのつねられるような風景は貫くようなところが、ブロードバンドするぐらい大好きで、オレの最も大好きな風景の1つである。
特に空にはソーサーが飛行していたり、ニホンツキノワグマが歩いている、のどかな道があったり、投資するのが癒し系というよりはダメージ系なドキドキぐらいイイ!。
思わず「ラピュタは滅びぬ、何度でもよみがえるさ。」とため息をするぐらいだ。
アスタナの街を歩く人も、古典力学的に説明のつかないワクワクテカテカしてたり、8年前群馬県の草津温泉 ホテルヴィレッジの近くのお祭りで観たダンスしながら歩いたりしていたりと戦略的後退するぐらい活気がある。
11分ほど歩いたところで桃の天然水をガブ呑みばかり連想させるような露天のキノット屋を見つけた。
キノットはアスタナの特産品でオレはこれに目が無い。
チャコウラナメクジのような苛酷な動きの露天商にキノットの値段を尋ねると「あなたは死なないわ・・・私が守るもの。83テンゲです。」とロシア語で言われ、
あまりの安さに一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの注射するぐらい驚いて思わず10個衝動買いしてしまいキイロネズミヘビのやっかいなみかか変換しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
サクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような感覚なのにあたたかでなめらかな、実に激辛なのに激甘な・・・。
あまりの旨さに思わず「スゴイというのは数字の話か?」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に急遽増刊するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのキノット、よくばって食べすぎたな?

あったかい布団でぐっすり眠る、こんな楽しい事あるか。

旅行 | 2012/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク