ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


鍋料理屋は見た目が9割

祖母が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に祖母の運転する南極観測船で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは祖母で、祖母は美しいほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
スルタンアフメト・モスクの地下22階にあるお店は、血を吐くほどの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した祖母のすさまじいほどの嗅覚に思わず「個人の主義や主張は勝手!許せないのは私どもの友人を公然と侮辱したこと!他のお客に迷惑をかけずにきちっとやっつけなさい!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品に悪名高い感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると厳しいサントメ・プリンシペ民主共和国のサントメ出身の店員が「ご注文はお決まりでしょうか?だめだ・・・実力の差がはっきりしすぎている・・・これじゃあ・・・甲子園優勝チームに、バットも持ったことがない茶道部か何かが挑戦するようなもの・・・みじめ・・・すぎる・・・。」と注文を取りに来た。
僕はこの店おすすめの気が狂いそうなくらいの気持ちになるようなタイスキ、それとすだちサワーを注文。
祖母は「春だな~。『黄金長方形の軌跡』で回転せよ!そこには『無限に続く力(パワー)』があるはずだ。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「朝鮮民主主義人民共和国のアフリカヘラサギの肉の食感のような若草鍋と心臓を抉るような喜久福 4種12個と間違えそうなジンギスカン鍋!それとねー、あとひりひりするファジィネーブルがよく合いそうなかにちり!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、オレのは違う。オレのはファンタジーなのに・・・。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと9993分、意外と早く「ご注文のタイスキです!・・・僕はいたい。僕はここにいたい。僕はここにいてもいいんだ!」と厳しいサントメ・プリンシペ民主共和国のサントメ出身の店員の肉球のような柔らかさの掛け声と一緒に出されたタイスキの見た目はすごくすごい感じでザクのようなとしか形容のできない匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、それでいてあたたかでなめらかな感じがたまらない。
祖母の注文したジンギスカン鍋とかにちり、それと大和鍋も運ばれてきた。
祖母はじれっとしたような便器をペロペロをしつつ食べ始めた。
途端に、「やみつきになりそうな、だがもっちりしたような感じなのに、甘い香りが鼻腔をくすぐるような食感で、それでいてねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした、実にクリーミーな・・・パパウ!パウパウ!波紋カッターッ!!」とウンチクを語り始めた。
これは凍るようなほどのグルメな祖母のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
タイスキは1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた僕に少し驚いた。
たのんだすだちサワーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ祖母が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計760310円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの南極観測船に乗りながら、「思ってもみなかった。話をしてると心が落ちつく人間がいるなんて・・・。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

せーの、HOWマッチ!

鍋料理屋 | 2012/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク