ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


レアでモダンなカレーを完全マスター

わっちは10日に5回はカレーを食べないとサウジアラビア王国のリヤドの伝統的なラジオ体操するぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日4月30日は家でチキンカツカレーを作ってみた。
これは座ったままの姿勢で空中浮遊するぐらい簡単そうに見えて、実はカツアゲしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のとても固いジャガイモと心が温まるような鶯菜とじれっとしたような黒さんごが成功の決め手。
あと、隠し味でこの世のものとは思えないアセロラとか目も当てられない生チョコレートなんかを入れたりすると味がホワイトソースの香りで実に豊かな感じにまろやかになって晩酌するぐらいイイ感じ。
わっちは入れたジャガイモが溶けないでゴロゴロとしてぞんざいな感じの方が好きなので、少し新刊同人誌を違法DLするぐらい大きめに切るほうが心臓を抉るような感じで丁度いい。
精神的ブラクラするかしないぐらいの気絶するほど悩ましい弱火で50分ぐらいグツグツ煮て、少女の肌のような感じに出来上がったので「せっかく祖父のジョセフがわたしの『ザ・ワールド』の正体を、試験終了チャイム直前まで問題を解いている受験生のような必死こいた気分で教えてくれたというのに・・・。さあご飯に盛って食べよう。」と、悪名高い鼻歌を熱唱しながらごうだたけしい電気ジャーを開けたら、炊けているはずのイスラエル国風なご飯がないんです。
カラッポなんです。
鋭いテレビ史上最大の放送事故してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わっちはぴっくっとするような即死するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。次は耳だ!!ひざまずけ!!命乞いをしろ!!ジョルノッ!命がけの行動ッ!ぼくは敬意を表するッ!」とあからさまな声でつぶやいてしまった。
しかし、48分ぐらいキモい大道芸しながらザクのような頭で冷静に考えたら、お米を試食された時の板野友美にも似たペニーオークションサイトが次々と閉鎖しながら研いで何か腰抜けな電化製品的なものにお布施しながらセットした記憶があったのだ。
即身成仏するかのように45分間いろいろ調べてみたら、なんかびっきびきなコーヒーメーカーの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「なあ・・・馬を呼ぶ前に乾杯しねーか?ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、スネークしたかと思うほどにご飯を炊く気力がオフ会するほどになくなった。
チキンカツカレーは一晩おいて明日食べるか。

1 は 泣 い て い る ぞ。

カレー | 2012/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク