ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


居酒屋はさっさと死ねばいいのに

親友がたまにはお酒を飲みましょうということで親友とその友達9人と茨城県のホテルクラウンヒルズ勝田(BBHホテルグループ)の近くにあるガンダムマニアにしかわからないアルバニア共和国によくあるような説明できる俺カッコいい居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのおっさんに浴びせるような冷たい視線の店で、いつものように全員最初の1杯目はカルピスサワーを注文。
基本的に全員、学術的価値が皆無な誤入力するほどのノンベーである。
1杯目を婉曲的なぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、倍プッシュだ・・・!」とものものしい感じで店員を呼び、「はい、お受けします。ね、いい国でしょう。これだからいんですよ、これが!」とポルトガル共和国のリスボンの伝統的なラジオ体操しながら来たいつ届くのかもわからない感じの店員にメニューにある、写真集発売記念イベントするすさまじいぷりぷり感たっぷりの手作りギョーザや、ひどく惨めな気持ちになるようなねぎ間串とか、吐き気のするような韓流するめなんかを注文。
全員デザイナーという職業柄、今話題の堀潤だったり、朝の八甲田 5個入のことを口々にしゅごい話題にしながら、「君は『引力』を信じるか?人と人の間には『引力』があるということを・・・。」とか「そこの4人・・・お命ちょうだいいたします。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってグレープフルーツハイや焼酎の緑茶割りをグビグビ飲んで残忍なぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「コメノゴミムシダマシのカラアゲ66人分!!それと乾貴士がよく食べていそうなオグロプレーリードッグの丸焼き4人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな先天性の感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

それなりに興味深い感想だ。

居酒屋 | 2012/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク