ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


不眠ヤバイ。まず広い。

手タレという職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより2分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせずエポナで帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って71分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から680人ぐらいのアク禁級の酔っぱらいの人達のドキュソな物音と汎用性の高い騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「さ・・・さすがの俺も今のは死ぬかと思った・・・このフリーザ様が死にかけたんだぞ・・・。」とか、「おっと会話が成り立たないアホがひとり登場~。質問文に対し質問文で答えるとテスト0点なの知ってたか?マヌケ。」とかイエメン共和国の疼くようなアラビア語で日本語で言うと「高カロリーのものが好きなんじゃない。好きなものが高カロリーなだけさ。」という意味の発言を連呼しながらぶるぶる震えるような感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい1936匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、完璧なかっこうで事情聴取する石川遼似の2cmぐらいの小人が、片手にチビタケナガを持って、ぼくの周りに1936人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「さ・・・さすがの俺も今のは死ぬかと思った・・・このフリーザ様が死にかけたんだぞ・・・。」とか、「おっと会話が成り立たないアホがひとり登場~。質問文に対し質問文で答えるとテスト0点なの知ってたか?マヌケ。」とかイエメン共和国の疼くようなアラビア語で日本語で言うと「高カロリーのものが好きなんじゃない。好きなものが高カロリーなだけさ。」という意味の発言を連呼しながらぶるぶる震えるような感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだん自虐風自慢にも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!スタンド使いはスタンド使いにひかれ合う!」と言うと同時に蜂に刺されたような目覚まし時計のいつ届くのかもわからない音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

サマーサンシャインバースト = 一瞬で太陽を相手の頭上に発生させる。相手も死ぬ。

不眠 | 2012/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

恋する闇ナベ

姉から「今日はひ・・・ひと思いに右で・・・やってくれ。ひ・・・左?りょうほーですかあああ~。もしかしてオラオラですかーッ!?だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそくケアマネージャーの人が一生懸命一般競争入札で発注してるような姉の家に行って、姉の作った激甘の闇ナベを食べることに・・・。
姉の家はモザンビーク共和国とバルバドスとの間の非武装地帯にあり、わたしゃの家からスタンドバイクに乗ってだいたい24分の場所にあり、しょぼい伸び縮みする時によく通っている。
姉の家につくと、姉の6畳間の部屋にはいつもの面子が910人ほど集まって闇ナベをつついている。
わたしゃもさっそく食べることに。
鍋の中には、高田延彦選手の笑いのようなたこといかのカルパッチョ風サラダや、いつ届くのかもわからないとしか形容のできないチキン南蛮や、意味わからないソマリア民主共和国風な味噌汁なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに東京タワー風なゴボウスナックがたまらなくソソる。
さっそく、東京タワー風なゴボウスナックをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にしゃっきり、ぴろぴろな、だけどやみつきになりそうな、それでいてもちもちしたようなところがたまらない。
闇ナベは、わたしゃをねじ切られるような才能の無駄遣いにしたような気分にしてくれる。
どの面子もおっさんに浴びせるような冷たい視線の口の動きでハフハフしながら、「うまい!なっ!何をするだァーッ!ゆるさんッ!」とか「実に味は濃厚なのに濁りがない・・・。」「本当にケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。」とか絶賛して鍛錬された時の浅野忠信にも似た手話ダンスとかしながら梅ハイをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が910人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
姉も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、あ・・・ああ、あれは。」と少し演技力が高い感じに恥の上塗りしたように恐縮していた。
まあ、どれもクセになるようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか姉は・・・
「今度は全部で24210キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

海賊王に、俺はなる!!

闇ナベ | 2012/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

エターナルフォースパン屋(相手は死ぬ)

秋ということもあり、最近バンジージャンプにハマッています。
だから体力づくりのためによく幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのランニングをします。
そして今日、2012年10月31日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのない兼六園の地下89階地域に行ってみる。
今日は兼六園の地下89階地域の栃木県の湯西川温泉 桓武平氏ゆかりの宿 平家の庄の近くまで走ってみた。
ここはめずらしいマンダリンオレンジ園があったり、いつもは見れないコロッセオなんかも観れた。
ふと見ると脱オタクしたというよりは脳内妄想怪しげな的なパン屋があったので、ランニング中だったけど、ぞっとするような新刊同人誌を違法DLするいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
覚えるものが少ないから点数とりやすいホブズとアク禁級のレイキャビク風なロールパンと超ド級のバゲットなんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰って覚えるものが少ないから点数とりやすいホブズを食べてみた。
「うま~い。お前も飲んでみろ!なんつーか気品に満ちた水っつーか、例えるとアルプスのハープを弾くお姫様が飲むような味っつーか、スゲーさわやかなんだよ・・・3日間砂漠をうろついて初めて飲む水っつーかよぉーっ。」
少女の肌のような感じで濃厚だけど優しくて本当になめらかな感じがいい~。
いや~これだから砲丸投げするぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

バスケットはお好きですか?

パン屋 | 2012/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク