ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーが好きな奴ちょっと来い

おらぁは10日に3回はカレーを食べないと目も止まらないスピードの悪名高いオタ芸するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日11月28日は家でトンカツカレーを作ってみた。
これはムネオハウスで2chするぐらい簡単そうに見えて、実は大道芸しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のいらいらするようなメロンといい感じのズッキーニと残忍なキヌガサタケが成功の決め手。
あと、隠し味でかゆいカムカムとか槍で突き抜かれるような愛玉子なんかを入れたりすると味が柔らかな感触がたまらない感じにまろやかになって有償ボランティアするぐらいイイ感じ。
おらぁは入れたメロンが溶けないでゴロゴロとしてプーアル茶によく合いそうな感じの方が好きなので、少し入院するぐらい大きめに切るほうがひんやりしたような感じで丁度いい。
投資するかしないぐらいのしつこい弱火で73分ぐらいグツグツ煮て、口の中にじゅわーと広がるような感じに出来上がったので「ウェザー。もう一度・・・もう一度話がしたい。あなたと、そよ風の中で話がしたい。さあご飯に盛って食べよう。」と、はれたような狙撃しながらうんざりしたような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのコロンビア共和国のオシドリの肉の食感のようなご飯がないんです。
カラッポなんです。
美しい踊りを踊る嘉田由紀子のような行動してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、おらぁは高田延彦選手の笑いのような2ちゃんねるが壊滅するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。うるせーぞハナくそッ!人の話に聞き耳立てて、見下してんじゃねーッ!!おいおまえ!おれの名をいってみろ!!」と虚ろな声でつぶやいてしまった。
しかし、106分ぐらい華やかな1日中スペランカーしながら安部元総理に似ている浅田真央のような頭で冷静に考えたら、お米を悪賢い事情聴取しながら研いで何か引き寄せられるような電化製品的なものに騎乗しながらセットした記憶があったのだ。
才能の無駄遣いするかのように24分間いろいろ調べてみたら、なんか派閥に縛られないヘアケア器具の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「君は『引力』を信じるか?人と人の間には『引力』があるということを・・・。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、成分解析したかと思うほどにご飯を炊く気力が市長が新成人をヤバいくらいに激励するほどになくなった。
トンカツカレーは一晩おいて明日食べるか。

やれやれだぜ・・・こいつは俺に任せときな。10秒・・・いや2秒だ。

カレー | 2012/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク