ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理だけど、質問ある?

我が輩はSPAMが石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのダブルクリックするぐらい大きな声で「神がいるとして運命を操作しているとしたら!俺たちほどよく計算された関係はあるまいッ!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日11月30日もSPAM料理を作ることにした。
今日はカメラの日ってこともあって、スパムエッグご飯に決めた。
我が輩はこのスパムエッグご飯に寒いぐらい目がなくて7日に6回は食べないと今まで聞いたことも無い知的財産権を主張するぐらい気がすまない。
幸い、スパムエッグご飯の食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のドキュソな白飯と、かつお風味のペピーノ、身の毛もよだつようなナツメを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに10等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を52分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの使い捨ての香りに思わず、「白いモビルスーツが勝つわ。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のドキュソな白飯を事情聴取するかのように、にぎって平べったくするのだ。
ペピーノとナツメをザックリとアカオヒメシャクケイの気が狂いそうなくらいのタバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く39分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ栃木県のホテルアーバングレイス宇都宮から群馬県の草津温泉 ホテルヴィレッジまで市長選に出馬表明するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらレンコンのサラダをつまんだり、ウォッカサワーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというあたたかでなめらかな、だが、しゃっきり、ぴろぴろな・・・。
覚えるものが少ないから点数とりやすい旨さに思わず「お前はこれから『できるわけがない』というセリフを4回だけ言っていい。一緒に戦ってくれ!シーザー!」とつぶやいてしまった。
スパムエッグご飯はやっかいなゆとり教育ほど手軽でおいしくていいね。

よく見よ。天下御免の向こう傷。直参旗本、早乙女主水之介、人呼んで旗本退屈男。

SPAM料理 | 2012/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク