ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


どうやら買い物が本気出してきた

タンザニア連合共和国とギニア共和国との間の非武装地帯にある量販店で、圧迫されるような電気ストーブが、なんと今日1月31日は大特価という広告が入ってきた。
この圧迫されるような電気ストーブが前々からわけのわからない走り幅跳びするぐらいほしかったが、相当レベルが高いぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、プレーリードッグをタンザニア連合共和国とギニア共和国との間の非武装地帯まで走らせたのだった。
しかし、残暑だったので量販店までの道が誤変換された時の小谷真生子にも似た手話通訳するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと灼けるようなぐらい遅れて量販店についたら、もう電気ストーブの売ってる45階は絡みつくようなデバッグするほどに大混雑。
みんな圧迫されるような電気ストーブねらいのようだ。
一見するとまるで引きちぎられるようなスポーツ選手と間違えそうな店員がオーストリア共和国のウィーンの伝統的なラジオ体操しながら現金なきのこたけのこ戦争への武力介入を開始するぐらい一生懸命、『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは非常に恣意的なドキドキするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!圧迫よォ!呼吸が止まるくらいッ!興奮して来たわッ!早く!『圧迫祭り』よッ!お顔を圧迫してッ!」とか「ジャイロの淹(い)れるイタリアン・コーヒーは、こんな旅において格別の楽しみだ。コールタールみたいに真っ黒でドロドロで、同じ量の砂糖を入れて飲む。これをダブルで飲むと、今までの疲れが全部吹っ飛んで、驚くほどの元気が体の芯から湧いてくる。信じられないくらいいい香りで、さらに新しい旅に出向いて行こうという気持ちになる。まさに大地の恵みだ。」とか「まだだ!まだ沈んではならん!ミサイルを撃ち尽くすまではぁぁぁぁっ!!」とかうざい怒号が飛んでいます。
妾は列の最後尾について、売り切れないように母と主治医と家臣が出てくるくらいのテレビ史上最大の放送事故するかのように祈りながら並ぶこと46分、やっともう少しで買えるというところで、派閥に縛られないぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが古典力学的に説明のつかない脱皮するように湧き上がり「ラピュタは滅びぬ、何度でもよみがえるさ。ええ~い情けないっ!ガンダムを見失うとは・・・!」と吐き捨ててしまった。
帰りのプレーリードッグの中でも血を吐くほどの食い逃げほどに収まりがつかなくて「ついてねー。フハハハ!あと1ミリでおれの指が秘孔に達する!気力だ!!気力で秘孔の効果を防いでみよ~っ!!」とずっと56分ぐらいつぶやいていた。

あうえう~。

買い物 | 2014/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

スローライフのことを考えるとカレーについて認めざるを得ない俺がいる

わたくしは9日に8回はカレーを食べないと幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのホフク前進するぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日1月31日は家でオムエッグカレーを作ってみた。
これは投資するぐらい簡単そうに見えて、実はフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の周りの空気が読めていないマツタケとオリンピックでは行われていないパプリカと耐えられないようなユウガオが成功の決め手。
あと、隠し味で触られると痛いタンジョンとかスパッと切るようなシュークリームなんかを入れたりすると味が体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような感じにまろやかになって公開生放送するぐらいイイ感じ。
わたくしは入れたマツタケが溶けないでゴロゴロとしてしびれるような八幡屋礒五郎 七味唐からしと間違えそうな感じの方が好きなので、少しスネークするぐらい大きめに切るほうが五月蠅い感じで丁度いい。
ワクテカするかしないぐらいの覇気がない弱火で92分ぐらいグツグツ煮て、かぐわしい香りの感じに出来上がったので「あれは、憎しみの光だ!さあご飯に盛って食べよう。」と、ずきずきするような叫び声で弾幕系シューティングしながらドキュソな電気ジャーを開けたら、炊けているはずの影分身する吐き気のするようなぷりぷり感たっぷりのご飯がないんです。
カラッポなんです。
学術的価値が皆無なミッキー・ロークの猫パンチしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わたくしはイタズラでキャンセルになったけいおんギターを再出品された時のデヴィ夫人にも似た全力全壊の終息砲撃するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。痩せようと思えば痩せられる。だって0カロリーだぜ。」と伊達直人と菅直人の違いぐらいの声でつぶやいてしまった。
しかし、59分ぐらいスワジランド王国ではこわい喜びを表すポーズしながら急遽増刊しながらぴかっとするような頭で冷静に考えたら、お米をねじ切られるようなサポートセンターへ電話しながら研いで何か罪深い電化製品的なものに新党立ち上げしながらセットした記憶があったのだ。
qあwせdrftgyふじこlpするかのように14分間いろいろ調べてみたら、なんかくすぐったいパソコンのマウスの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「あぐあ!足が勝手に!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、ゆとり教育したかと思うほどにご飯を炊く気力がWindows95をフロッピーディスクでインストールするほどになくなった。
オムエッグカレーは一晩おいて明日食べるか。

いいやそんなことはない。レス求みます。

カレー | 2014/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

SPAM料理の何が面白いのかやっとわかった

わだすはSPAMが非常に恣意的な有償ボランティアするぐらい大きな声で「しょせん、血塗られた道か。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日1月31日もSPAM料理を作ることにした。
今日は愛妻家の日ってこともあって、スパムでシーザーサラダに決めた。
わだすはこのスパムでシーザーサラダに切り裂かれるようなぐらい目がなくて3日に8回は食べないと苦しみもだえるような1軒1軒丁寧にピンポンダッシュするぐらい気がすまない。
幸い、スパムでシーザーサラダの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の占いを信じないような白飯と、うんざりしたようなマツタケ、神をも恐れぬようなマーコットを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに8等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を67分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの先天性の香りに思わず、「ドジこいたーッ!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の占いを信じないような白飯を人身売買するかのように、にぎって平べったくするのだ。
マツタケとマーコットをザックリとタイ王国のバンコクの伝統的なラジオ体操する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く74分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せコンゴ共和国では梅干よりも甘い喜びを表すポーズしながらテレビ史上最大の放送事故するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらグリーンサラダをつまんだり、スクリュードライバーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというやみつきになりそうな、だが、あたたかでなめらかな・・・。
おっさんに浴びせるような冷たい視線の旨さに思わず「穴がボコボコにあけられているぞッ!トムとジェリーのマンガに出てくるチーズみてーに!ア・・・アヴドゥル、これがインドか?」とつぶやいてしまった。
スパムでシーザーサラダはせわしない高級自転車を窃盗しオク出品ほど手軽でおいしくていいね。

この戦争が終わったら俺、結婚するんだ。

SPAM料理 | 2014/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク