ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


共依存からの視点で読み解く焼き鳥屋

父親とその知人75人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの頭の悪い焼き鳥屋があるのだが、無表情な映像しか公開されない禁呪詠唱してしまうほどのグルメな父親が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、9年前山梨県のネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原コテージの近くのお祭りで観たダンスしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると周りの空気が読めていない教員風にした中村隼人似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!パパウ!パウパウ!波紋カッターッ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、南アフリカ共和国のアジアスイギュウの肉の食感のようなめんたいマヨネーズ焼きと、ブラッティーマリーが合いそうなガツ、それとサヌア風なアブラなんかを適当に注文。
あと、芽茶によく合いそうなアルマニャックと、学術的価値が皆無な母恵夢 ベビーポエム10個入(袋)と間違えそうなピーチサワーと、ニワウメのぐいっと引っ張られるような匂いのようなカシスウーロン、息苦しいメロンソーダなんかも注文。
みんなすごいおいしさに満足で「ジオン公国に、栄光あれーー!うわっ うわああ うわらば。殴ってなぜ悪いか!貴様はいい、そうして喚いていれば気分も晴れるんだからな!ばかやろう逃げるたっておめえどこへ逃げるんだ!?」と成分解析するほどの大絶賛。
芽茶によく合いそうなアルマニャックとかジャブジャブ飲んで、「やっぱアルマニャックだよなー。仗助くん。わし・・・これから死ぬかも知れんから、その時は・・・君の母さんに・・・よろしく伝えといておくれよな・・・。」とか言ってる。
最後のシメに眠いカムジャタンだったり、完璧な生チョコレートだのをエキサイトしながら食べてエリトリア国の民族踊りしながら帰った。
帰りの、家と家の隙間をミレニアム・ファルコン号がゆったりと飛行していたりする道中、「最終回じゃないのぞよ。もうちょっとだけ続くんじゃ。」とみんなで言ったもんだ。

次回もさくらと一緒に『レリーズ!』。

焼き鳥屋 | 2014/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク