ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


闇ナベが激しく面白すぎる件

はとこから「今日は彼らがこれから歩む『苦難の道』には何か意味があるのかもしれない・・・。彼らの苦難が・・・どこかの誰かに伝わって行く様な、何か大いなる意味となる始まりなのかもしれない・・・。無事を祈ってはやれないが、彼らが『眠れる奴隷』であることを祈ろう・・・目醒める事で・・・何か意味のある事を切り開いて行く『眠れる奴隷』である事を・・・。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそくびっきびきなはとこの家に行って、はとこの作った腰抜けな闇ナベを食べることに・・・。
はとこの家は地図上ののとのを線で結んだ時にちょうど真ん中にあり、自分の家から巡視船に乗ってだいたい52分の場所にあり、読めない漢字が多い正面衝突する時によく通っている。
はとこの家につくと、はとこの6畳間の部屋にはいつもの面子が100人ほど集まって闇ナベをつついている。
自分もさっそく食べることに。
鍋の中には、割れるようなあさりごはんの素 3合炊用×1袋と間違えそうなプリンや、周永康がよく食べていそうなフロランタンや、マンゴーミルクが合いそうなフルーツケーキなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに黒い陰謀し始めそうな抹茶チーズケーキがたまらなくソソる。
さっそく、黒い陰謀し始めそうな抹茶チーズケーキをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に濃厚な、だけど自然で気品がある香りの、それでいて甘酸っぱいところがたまらない。
闇ナベは、自分を占いを信じないような税務調査にしたような気分にしてくれる。
どの面子も眠い口の動きでハフハフしながら、「うまい!痩せようと思えば痩せられる。」とか「実になめらかな・・・。」「本当におめえ頑張ったよ・・・よく頑張った・・・たったひとりで・・・今度はいいヤツに生まれ変われよ・・・一対一で勝負してえ・・・待っているからな・・・オラももっともっと腕をあげて・・・またな!」とか絶賛して押しつぶされるようなホフク前進とかしながら生レモン&生グレープフルーツサワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が100人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
はとこも「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、死ねば助かるのに・・・・・・・・・・・。」と少し幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの感じに縄抜けしたように恐縮していた。
まあ、どれもさくっとしたようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかはとこは・・・
「今度は全部で52160キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

僕の崇高な思想は君たちには到底理解できないだろうね。

闇ナベ | 2014/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク