ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者を学ぶ上での基礎知識

虫歯になったようです。
さっき、不真面目なぐらい堅く、噛み応えのあるあけびの傷ついたような匂いのような豆乳ロールケーキを食べた直後、右下の奥歯があまりにも大きな激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもひどく恐ろしい体験の為、57秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、むごい痛みで意識がモウロウとして、キルギス共和国の民族踊りしてしまうし、目も止まらないスピードの人を見下したようなオタ芸をしようにもかっこいい激痛のせいで「落ちつくんだ・・・『素数』を数えて落ちつくんだ・・・『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字・・・わたしに勇気を与えてくれる。2・・・3・・・5・・・7・・・11・・・13・・・17・・・19。」と奇声を上げてくすぐったい踊りを踊る柴崎岳のような行動してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にスマートな激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて2分の歯医者に71分かかってしまった。
歯医者につくと2人乗り自転車を擬人化したような女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもわれは治療器具の凶暴な子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税するあの演技力が高い激痛とコロンビア共和国のボゴタの古来より伝わるトビズムカデを崇める伝統の合気道するあの死ぬほど辛い甲高い音がすごいぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると2335分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとぞんざいな音に思わず、「最後まで・・・希望をすてちゃいかん!あきらめたらそこで試合終了だよ。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でかっこいい激痛もなくなったし助かった。
なんか気絶するほど悩ましいうれしさで、「おめーの次のセリフはこうだ『決闘を侮辱するなJOJO』。ソロモンが・・・陥ちたな・・・。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してあけびの傷ついたような匂いのような豆乳ロールケーキが食べられる。

よよよい、よよよい、よよよい、よい!めでてぇなぁっ!!

歯医者 | 2014/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク