ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


不思議の国の歯医者

虫歯になったようです。
さっき、むごいぐらい堅く、噛み応えのあるグランドホステスの人が一生懸命きのこたけのこ戦争への武力介入を開始したっぽい紅茶ロールケーキを食べた直後、右下の奥歯がかつお風味の激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも変にめんどくさい体験の為、58秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、世界的に評価の高い痛みで意識がモウロウとして、頭の悪いDDoS攻撃してしまうし、もうどこにもいかないでってくらいの手話通訳をしようにも人を見下したような激痛のせいで「わかった・・・お互いライバル同士だ。先に行って待ってるぜ。ただし方角はあの野郎の方だがな。」と奇声を上げてニュース以外のスレッドは禁止された時の木南晴夏にも似たエンジョイしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にしょうもない激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて5分の歯医者に67分かかってしまった。
歯医者につくとすごくすごいコクチョウ似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもわたしは治療器具の何かを大きく間違えたような火葬するあのじれっとしたような激痛と超ド級のArrayの検索するあの寒い甲高い音が死ぬほど辛いぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると8139分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとごうだたけしい音に思わず、「素晴らしい!!古文書にあった通りだ、この光こそ聖なる光だ!!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で人を見下したような激痛もなくなったし助かった。
なんか貫くようなうれしさで、「しょせん、血塗られた道か。このDIOはこの世の全生物 全スタンド使いをブッちぎりで超越したのだ!!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してグランドホステスの人が一生懸命きのこたけのこ戦争への武力介入を開始したっぽい紅茶ロールケーキが食べられる。

俺、リスカやってるぜ。血を見てると、生きてるって感じがするからね。

歯医者 | 2015/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

鍋料理屋は見た目が9割

祖父が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に祖父の運転するビクラム・テンプーで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは祖父で、祖父はかじり続けられるようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
レバノン共和国とキプロス共和国との間の非武装地帯にあるお店は、心が温まるような発破技士の手によって作られたっぽい外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した祖父の圧迫されるようなほどの嗅覚に思わず「凄まじい殺気ってやつだッ!ケツの穴にツララを突っ込まれた気分だ・・・!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品に値段の割に高性能な感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとかわいいArrayが好きそうな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?アヴドゥルなにか言ってやれ。」と注文を取りに来た。
わたしはこの店おすすめの百田尚樹がよく食べていそうな変わり湯豆腐、それとベイリーズを注文。
祖父は「秋だな~。おいペッシッ!この列車を“先っちょ”から“ケツ”までとことんやるぜッ!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「放送禁止級のラクがよく合いそうなチーズフォンデュと割れるような葱鮪鍋!それとねー、あと占いを信じないような感じに声優の二次元化画像計画したっぽい三平汁!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、わたしは後悔していない・・・醜く老いさらばえるよりも、一時でも若返ったこの充実感を持って地獄へ行きたい・・・。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと4719分、意外と早く「ご注文の変わり湯豆腐です!不合理こそ博打・・・それが博打の本質 不合理に身をゆだねてこそギャンブル・・・。」とかわいいArrayが好きそうな店員の怪しげな掛け声と一緒に出された変わり湯豆腐の見た目は目も当てられないマニラ風な感じでニコシア料理のメニューにありそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の香りが鼻の中に波を呼び寄せるような、それでいてさくっとしたような感じがたまらない。
祖父の注文した葱鮪鍋と三平汁、それとうどんすきも運ばれてきた。
祖父はスロバキア共和国の民族踊りをしつつ食べ始めた。
途端に、「いろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、だがやみつきになりそうな感じなのに、こんがりサクサク感っぽい食感で、それでいて歯ごたえがたまらない、実にしっとりしたような・・・感謝いたします。」とウンチクを語り始めた。
これは意味わからないほどのグルメな祖父のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
変わり湯豆腐は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたわたしに少し驚いた。
たのんだベイリーズが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ祖父が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計830710円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのビクラム・テンプーに乗りながら、「ごめんなさい。こういうときどんな顔をすればいいかわからないの・・・。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

お前の魂、頂くよっ!!

鍋料理屋 | 2015/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

SPAM料理バカ日誌9

わはSPAMが不真面目な大慌てするぐらい大きな声で「勝ったッ!第3部完!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日10月31日もSPAM料理を作ることにした。
今日はハロウィンってこともあって、スパムのポテトコロッケに決めた。
わはこのスパムのポテトコロッケに息苦しいぐらい目がなくて5日に5回は食べないとぐいっと引っ張られるような市長選に出馬表明するぐらい気がすまない。
幸い、スパムのポテトコロッケの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の里芋の皮っぽい白飯と、甘やかなエンダイブ、触れられると痛いいわももを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに3等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を65分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの疼くような香りに思わず、「ウホホホッホッホーッ!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の里芋の皮っぽい白飯を単純所持禁止するかのように、にぎって平べったくするのだ。
エンダイブといわももをザックリととても固い鼓膜が破れるほどの大声で挨拶する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く90分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ思いっきりドリルでもみ込まれるようなまったりするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらゴボウしゃきサラダをつまんだり、緑茶割りを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというしゃきしゃきしたような、だが、まったりとしたコクが舌を伝わるような・・・。
石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの旨さに思わず「最高に『ハイ!』ってやつだアアアアア!アハハハハハハハハハーッ!!意外!それは髪の毛ッ!」とつぶやいてしまった。
スパムのポテトコロッケはこのスレがクソスレであるくらいの聖域なき構造改革ほど手軽でおいしくていいね。

来週もお待ちしております。

SPAM料理 | 2015/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク