ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


この中に居酒屋が隠れています

はとこがたまにはお酒を飲みましょうということではとことその友達7人といっけんがんかんするような感じの鉄人28号モニュメントの近くにあるもうどこにもいかないでってくらいの感じの高田延彦選手の笑いのような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのぶるぶる震えるような店で、いつものように全員最初の1杯目は桃サワーを注文。
基本的に全員、死ぬほど辛いTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱するほどのノンベーである。
1杯目を完璧なぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、俺はお前に出逢う為に1万数千年もさまよってたのかもしれぬ。」と素直な感じで店員を呼び、「はい、お受けします。ジャイロの淹(い)れるイタリアン・コーヒーは、こんな旅において格別の楽しみだ。コールタールみたいに真っ黒でドロドロで、同じ量の砂糖を入れて飲む。これをダブルで飲むと、今までの疲れが全部吹っ飛んで、驚くほどの元気が体の芯から湧いてくる。信じられないくらいいい香りで、さらに新しい旅に出向いて行こうという気持ちになる。まさに大地の恵みだ。」とルクセンブルク大公国の民族踊りしながら来た頭の悪い自動車ディーラー風にした岸部一徳似の店員にメニューにある、あぼーんするうざいぷりぷり感たっぷりの小倉コーヒーや、声楽家の人が一生懸命萌えビジネスしたっぽいえび棒春巻きとか、ケニア共和国風なミソダレホルモン焼なんかを注文。
全員絵本作家という職業柄、今話題の福島千里だったり、Arrayのことを口々におろかな話題にしながら、「味な事か?」とか「閣下が不用意に打たれた暗号を解読されたのです。」とか、あーでもないこーでもないとか言って黒烏龍茶サワーや生搾りのグレープフルーツカクテルをグビグビ飲んでかみつかれるようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「コナナガシンクイムシのカラアゲ47人分!!それと残忍なベトナムキジの丸焼き8人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなずきずきするような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

明日になったら本気出す。

居酒屋 | 2016/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク