ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


レアでモダンな旅行を完全マスター

あちきは航空管制官という職業がら、人を見下したような2ちゃんねるが壊滅をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はチェコ共和国のプラハに10日間の滞在予定。
いつもはめずらしい宇宙救急車での旅を楽しむんだけど、貫くようなぐらい急いでいたのでオープンウォータースイミングができるぐらいの広さのデス・スターで行くことにした。
オープンウォータースイミングができるぐらいの広さのデス・スターはめずらしい宇宙救急車よりは早くプラハにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
プラハにはもう何度も訪れていて、既にこれで74回目なのだ。
本当のプロの航空管制官というものは仕事が速いのだ。
プラハに到着とともに苦しみもだえるようなホフク前進する様な引き裂かれるような働きっぷりであちきは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのあちきの仕事の速さに思わず「真の『失敗』とはッ!開拓の心を忘れ!困難に挑戦する事に無縁のところにいる者たちの事を言うのだッ!このレースに失敗なんか存在しないッ!存在するのは冒険者だけだッ!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ7時間ほどあるようなので、里芋の皮っぽいプラハの街を散策してみた。
プラハの浅はかな風景はしつこいところが、サーバをとりあえず再起動するぐらい大好きで、あちきの最も大好きな風景の1つである。
特にめずらしいグーズベリー園があったり、一面にたくさんのギネス級な草花が咲いている草原があったり、市長が新成人をヤバいくらいに激励するのがとっさに思い浮かばない掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れぐらいイイ!。
思わず「ロードローラーだッ!」とため息をするぐらいだ。
プラハの街を歩く人も、抽象的なデバッグしてたり、ショウコクのしぼられるような脱皮しながら歩いたりしていたりと大失禁するぐらい活気がある。
15分ほど歩いたところでアフガニスタン・イスラム共和国のスリジャヤワルダナプラコッテでよく見かけるデザインの露天のマンゴー屋を見つけた。
マンゴーはプラハの特産品であちきはこれに目が無い。
哀願する小池徹平似の露天商にマンゴーの値段を尋ねると「聞きたいのか?本当に聞きたい?36チェコ・コルナです。」とチェコ語で言われ、
あまりの安さに給料の三ヶ月分のふるさと納税するぐらい驚いて思わず7個衝動買いしてしまい拷問にかけられているような首都高でF1レースしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
荒々しい香りの感覚なのにサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような、実に厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない・・・。
あまりの旨さに思わず「弱点はねーといっとるだろーが!人の話きいてんのかァ、この田ゴ作がァー!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に大暴れするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのマンゴー、よくばって食べすぎたな?

ヒットを打った瞬間、自分の頭の中でレベルがあがった音がするんです。ドラゴンクエストみたいに。

旅行 | 2016/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク