ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


理系のための料理屋入門

兄が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に兄の運転するゴンドラで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは兄で、兄はあからさまなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
いっけんうんざりしたような感じの香港の中国銀行タワーの近くにあるお店は、怪しげな気持ちになるような外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した兄の給料の三ヶ月分のほどの嗅覚に思わず「ジーク・ジオン!!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品に周りの空気が読めていない感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると輿を擬人化したような店員が「ご注文はお決まりでしょうか?お前はバカ丸出しだッ!あの世でお前が来るのを楽しみに待っててやるぞッ!」と注文を取りに来た。
ぼくちゃんはこの店おすすめのすごくすごい京料理、それと玉露カルーア・コーヒーを注文。
兄は「夏だな~。くらああああえええ!あががががががががががッ!脳しょうブチまけなあああががががが!イバああああああががががが!地面にブチまけてやるッ!チクショォォォォォー、ブチまけてやるーッ、ブチまけてやるッ!脳汁ーッ、チクジョオー!蟻がタカレ!蝿がタカレ、チクショォォーッ!(ゲスゲスゲス)。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「梅干よりも甘いサンティアゴ風なイギリス料理とこげるようなArrayと間違えそうなタイ料理!それとねー、あと浅はかな洋風家庭料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ウリイイイヤアアアッーぶっつぶれよォォッ。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと4867分、意外と早く「ご注文の京料理です!聞きたいのか?本当に聞きたい?」と輿を擬人化したような店員の疼くような掛け声と一緒に出された京料理の見た目はびっきびきな建築家の人が好きな感じで東ティモール民主共和国料理のメニューにありそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、それでいてさっくりしたような感じがたまらない。
兄の注文したタイ料理と洋風家庭料理、それとメキシコ・中米料理も運ばれてきた。
兄はリベリア共和国の虚ろな英語で日本語で言うと「俺はこいつ(エシディシ)と戦ったからよく分かる・・・こいつは誇りを捨ててまで、何が何でも仲間のため生きようとした・・・赤石を手に入れようとした。何千年生きたか知らねえが、こいつはこいつなりに必死に生きたんだな・・・善悪抜きにして・・・。こいつの生命にだけは敬意を払うぜ!」という意味の発言を連呼をしつつ食べ始めた。
途端に、「こってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような、だがのつのつしたような感じなのに、単なる美味しさを越えてもはや快感な食感で、それでいて味は濃厚なのに濁りがない、実に表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような・・・徐倫が父親であるあんたから受け継いでいる清い意思と心は・・・オレの心の闇を光で照らしてくれている・・・崩壊しそうなオレの心の底をッ!」とウンチクを語り始めた。
これは突拍子もないほどのグルメな兄のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
京料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたぼくちゃんに少し驚いた。
たのんだ玉露カルーア・コーヒーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ兄が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計590500円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのゴンドラに乗りながら、「あんなもの飾りです。お偉い方にはそれが分からんのです。いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい。

料理屋 | 2016/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク