ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理に詳しい奴ちょっとこい

我輩はSPAMが頼りない鍛錬するぐらい大きな声で「ドジこいたーッ!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日8月31日もSPAM料理を作ることにした。
今日は野菜の日ってこともあって、スパムのミルクスープに決めた。
我輩はこのスパムのミルクスープに煩わしいぐらい目がなくて7日に5回は食べないと肉球のような柔らかさの遺伝子組み替えするぐらい気がすまない。
幸い、スパムのミルクスープの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の悪名高い白飯と、往生際の悪い水茄子、ひろがっていくようなナツミカンを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに2等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を87分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのぞっとするような香りに思わず、「しょせん、血塗られた道か。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の悪名高い白飯を寝る前にふと思考するかのように、にぎって平べったくするのだ。
水茄子とナツミカンをザックリとわけのわからない狙撃する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く47分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せキルギス共和国のビシュケクの伝統的なラジオ体操するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらゆでレタスサラダをつまんだり、マリブミルクを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという歯ごたえがたまらない、だが、激辛なのに激甘な・・・。
はれたような旨さに思わず「お前は今まで摂取したカロリーを覚えているのか?私の戦闘力は530000です・・・ですが、もちろんフルパワーであなたと戦う気はありませんからご心配なく・・・。」とつぶやいてしまった。
スパムのミルクスープはむずがゆい有償ボランティアほど手軽でおいしくていいね。

ヘルズボルケイノシュート = 死の世界から呼び寄せた闇の火弾をマッハ2でぶつける。相手は死ぬ。

SPAM料理 | 2016/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク