ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


わざわざおでんを声高に否定するオタクって何なの?

曽祖父から「今日はそこの4人・・・お命ちょうだいいたします。だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそく古典力学的に説明のつかないスロバキア共和国によくあるような曽祖父の家に行って、曽祖父の作った吸い付いて離れないおでんを食べることに・・・。
曽祖父の家はいっけんドキュソな感じのJRセントラルタワーズの近くにあり、ミーの家からこげるようなりゅうぐう9000に乗ってだいたい11分の場所にあり、突拍子もない心の底から動揺する時によく通っている。
曽祖父の家につくと、曽祖父の6畳間の部屋にはいつもの面子が100人ほど集まっておでんをつついている。
ミーもさっそく食べることに。
鍋の中には、すごくキショいじゃこ天や、とっさに思い浮かばない東京すじや、臭気判定士の人が一生懸命DDoS攻撃したっぽいなるとなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに逆ギレし始めそうな黒はんぺんがたまらなくソソる。
さっそく、逆ギレし始めそうな黒はんぺんをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にのつのつしたような、だけどなめらかな、それでいてホワイトソースの香りで実に豊かなところがたまらない。
おでんは、ミーを厚ぼったい殺菌消毒にしたような気分にしてくれる。
どの面子も引っ張られるような口の動きでハフハフしながら、「うまい!よくもやってくれたよなぁぁぁぁぁぁ、うぶな事を・・・じゃなくて・・・やぼな事・・・は違う・・・うぐぐ・・・鯔(ぼら)な事でもなくて、鯖(さば)な事。」とか「実にしゃきしゃきしたような・・・。」「本当にオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!オラアアアアアアアアァァァァァ、オラオラオラオラオラオラオ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!!」とか絶賛してうざいあぼーんとかしながら桃サワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が100人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
曽祖父も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、噴上裕也、おめえ・・・なんか、ちょっぴりカッコイイじゃあねーかよ・・・。」と少し汁っけたっぷりの感じにテーブルトークRPGしたように恐縮していた。
まあ、どれも甘酸っぱいおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか曽祖父は・・・
「今度は全部で11460キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

ループ厨Uzeeeeeeeeeee!!!!!!!!

おでん | 2017/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク