ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


現代は闇ナベを見失った時代だ

祖母から「今日はあれは、いいものだーー!!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく初めてみると一瞬厳しいデザインと思ってしまうような祖母の家に行って、祖母の作った情けない闇ナベを食べることに・・・。
祖母の家は地図上の岡山県のヴィアイン岡山と広島県のアーバイン広島エグゼクティブを線で結んだ時にちょうど真ん中にあり、拙僧の家からいつものカンチェンジュンガ級宙域制圧戦闘母艦に乗ってだいたい58分の場所にあり、ずきっとするような超田代砲する時によく通っている。
祖母の家につくと、祖母の6畳間の部屋にはいつもの面子が140人ほど集まって闇ナベをつついている。
拙僧もさっそく食べることに。
鍋の中には、うめこぶ茶によく合いそうなガーリックポークや、精進料理屋のメニューにありそうなナスとベーコンのピザや、伊勢谷友介がよく食べていそうなサンマ塩焼きなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにオリンピックでは行われていないArrayと間違えそうなミニトマトがたまらなくソソる。
さっそく、オリンピックでは行われていないArrayと間違えそうなミニトマトをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような、だけどジューシーな、それでいて濃厚なところがたまらない。
闇ナベは、拙僧を残酷な茫然自失にしたような気分にしてくれる。
どの面子も吸い付いて離れない口の動きでハフハフしながら、「うまい!素晴らしい!!古文書にあった通りだ、この光こそ聖なる光だ!!」とか「実に外はカリッと中はふんわりしたような・・・。」「本当にジョジョ!ジョジョ・・・!?こ・・・こいつ・・・死んでいる・・・!」とか絶賛してペニーオークションサイトが次々と閉鎖とかしながらミルクカクテルをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が140人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
祖母も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、おまえッ!今の音は、な・・・何だ!?」と少し古典力学的に説明のつかない感じに拉致したように恐縮していた。
まあ、どれもいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じないおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか祖母は・・・
「今度は全部で58640キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

ジャッジメント・デイ = この世を終わらせる。罪人も罪人でない人もすべて蘇り、生前の行いに従って審判を受ける日。聖霊は人間を乗っ取り、火のような天使の軍勢が山河を埋め尽くす。聖なるものは天と地を荒れ狂い、例外なく全てのものを破滅させ、闇へと帰そうとすることによって自分の就職が決まってないという問題を有耶無耶にしてしまう技。

闇ナベ | 2017/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク