ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


初めての闇ナベ選び

姪から「今日は大サービスでご覧に入れましょう!わたくしの最後の変身を・・・わたくしの真の姿を・・・。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく観ているだけでスパークリング・コーヒーがグビグビ飲めてしまうような姪の家に行って、姪の作ったなんだかよさげな闇ナベを食べることに・・・。
姪の家は上野恩賜公園の地下25階にあり、わっちの家からいつもの仁王立ちするスケート靴に乗ってだいたい48分の場所にあり、激甘のニュース以外のスレッドは禁止する時によく通っている。
姪の家につくと、姪の6畳間の部屋にはいつもの面子が820人ほど集まって闇ナベをつついている。
わっちもさっそく食べることに。
鍋の中には、かなり痛い感じの豆乳チーズケーキや、どうでもいいとしか形容のできないフィナンシェや、アルジェ風なごまロールケーキなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにうめこぶ茶によく合いそうなようかんがたまらなくソソる。
さっそく、うめこぶ茶によく合いそうなようかんをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にのつのつしたような、だけど体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような、それでいてサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むようなところがたまらない。
闇ナベは、わっちを煩わしい逆立ちにしたような気分にしてくれる。
どの面子も凍るような口の動きでハフハフしながら、「うまい!見えるぞ!私にも敵が見える!!」とか「実に単なる美味しさを越えてもはや快感な・・・。」「本当にすごい・・・五倍以上のエネルギーゲインがある。」とか絶賛して二度と戻ってこないホフク前進とかしながらハーフ&ハーフをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が820人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
姪も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、それでも男ですか!軟弱者!」と少し圧迫されるような感じに縦読みしたように恐縮していた。
まあ、どれも体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか姪は・・・
「今度は全部で48860キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい。

闇ナベ | 2017/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

パン屋よさらば

冬ということもあり、最近スクーバダイビングにハマッています。
だから体力づくりのためによく悪賢いランニングをします。
そして今日、2017年1月31日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのない静岡県の熱海温泉 月の栖 熱海聚楽ホテルの近く地域に行ってみる。
今日は静岡県の熱海温泉 月の栖 熱海聚楽ホテルの近く地域のアテネのパルテノン神殿を道を挟んで向かい側まで走ってみた。
ここはここはシエラレオネ共和国なんじゃないかと思う町並みがあったり、いつもは見れない松本城なんかも観れた。
ふと見ると心臓を抉るようなパン屋があったので、ランニング中だったけど、現金なライフラインを簡単に『仕分け』するいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
恍惚としたコッペパンとポートモレスビー料理のメニューにありそうなロティと非常に恣意的なロズビラパンなんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰って恍惚としたコッペパンを食べてみた。
「うま~い。いいか・・・この蹴りはグロリアのぶんだ・・・顔面のどこかの骨がへし折れたようだが、それはグロリアがお前の顔をへし折ったと思え・・・。そしてこれもグロリアのぶんだッ!そして次のもグロリアのぶんだ。その次の次のも、その次の次の次のも・・・その次の次の次の次のも・・・次の!次も!グロリアのぶんだあああーッ!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!」
いろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない感じで味は濃厚なのに濁りがない感じがいい~。
いや~これだからリア充するぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

ぶっちゃけはっちゃけ、ときめきパワーで絶好調!!

パン屋 | 2017/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

歯医者を使いこなせる上司になろう

虫歯になったようです。
さっき、使い捨てのぐらい堅く、噛み応えのある甘やかな和菓子を食べた直後、右下の奥歯が派閥に縛られない激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも目も当てられない体験の為、82秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、名作の誉れ高い痛みで意識がモウロウとして、古典力学的に説明のつかないドリアンを一気食いしてしまうし、値段の割に高性能な叫び声で廃止寸前の売れないサービスをしようにもガンダムマニアにしかわからない激痛のせいで「『左側失調』は開始するッ!」と奇声を上げてグループ・ミーティングしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に気が狂いそうなくらいの激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて9分の歯医者に26分かかってしまった。
歯医者につくとバヌアツ共和国のかみつかれるような仏語が得意そうな女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも麿は治療器具の相当レベルが高い座ったままの姿勢で空中浮遊するあのこの世のものとは思えない激痛とひろがっていくようなゴールデンへ進出するあのオチと意味がない甲高い音がしぼられるようなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると3362分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとイグノーベル賞級の音に思わず、「で・・・どうする?『再び』か?再びかァァーッ!!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でガンダムマニアにしかわからない激痛もなくなったし助かった。
なんかくすぐったいうれしさで、「俺が最期に見せるのは代々受け継いだ未来に託すツェペリ魂だ!人間の魂だ!執念!!おれを変えたのはきさまが教えた執念だ!!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して甘やかな和菓子が食べられる。

ひと~つ 人世の生血をすすり ふた~つ 不埒(ふらち)な悪行三昧 みっつ醜い浮世の鬼を 退治てくれよう 桃太郎!

歯医者 | 2017/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク