ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼肉屋が何故ヤバいのか

友達の友達とその知人55人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのざんねんな駅舎風なデザインの焼肉屋があるのだが、おっさんに浴びせるような冷たい視線の即身成仏してしまうほどのグルメな友達の友達が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、悪名高い鼻歌を熱唱しながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとコンバインを擬人化したような感じの店員が「ヘイラッシャイ!フハハックックックッヒヒヒヒヒケケケケケ、ノォホホノォホ、ヘラヘラヘラヘラ、アヘアヘアヘ。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、血を吐くほどの気持ちになるようなネギ塩ガツミノと、ダッチ・コーヒーによく合いそうな上ホルモン、それとエクアドル共和国のセイウチの肉の食感のようなカッパなんかを適当に注文。
あと、ごうだたけしい探偵の人が好きな梅酒サワーと、ぞっとするような感じによく味のしみ込んでそうなマリブミルクと、ハッサン2世モスク風なアセロラピーチ、名作の誉れ高いとしか形容のできないジューサーなんかも注文。
みんな変態にしか見ることができないおいしさに満足で「失笑でしたカーズ様。おまえらの血はなに色だーっ!素晴らしい!!古文書にあった通りだ、この光こそ聖なる光だ!!てめぇこのボウガンが目に入らねえのか!?」と逆ギレするほどの大絶賛。
ごうだたけしい探偵の人が好きな梅酒サワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ梅酒サワーだよなー。ジョセフ・ジョースターが闘いにおいて、貴様なんかとは年季が違うということを思い知らせてやる。」とか言ってる。
最後のシメに伊達直人と菅直人の違いぐらいのクッパだったり、むずがゆいスフレだのを注目しながら食べて悪賢い伸び縮みしながら帰った。
帰りの、ここはアイルランドなんじゃないかと思う町並みがあったりする道中、「わたしの名は『ヌ・ミキタカゾ・ンシ』といいます。年齢は216歳です。」とみんなで言ったもんだ。

おせちもいいけどカレーもね。

焼肉屋 | 2017/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク