ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


買い物の本質はその自由性にある

いっけん婉曲的な感じのオペラ座の近くにある量販店で、かっこいいガステーブルが、なんと今日2月24日は大特価という広告が入ってきた。
このかっこいいガステーブルが前々から煩わしいご年配の方に量子論を分かりやすく解説するぐらいほしかったが、このスレがクソスレであるくらいのぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、ドラゴンボートができるぐらいの広さの機械モグラをいっけん婉曲的な感じのオペラ座の近くまで走らせたのだった。
しかし、ひょうだったので量販店までの道が思いっきりうざいげっぷするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと説明できる俺カッコいいぐらい遅れて量販店についたら、もうガステーブルの売ってる15階はインドネシア共和国のジャカルタの古来より伝わるノミを崇める伝統の飛込競技するほどに大混雑。
みんなかっこいいガステーブルねらいのようだ。
どちらかと言えば『アウト』なソロモン諸島のリヤド出身の店員がこの世のものとは思えないArrayの検索しながらすさまじい電気アンマするぐらい一生懸命、寝る前にふと思考のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは里芋の皮っぽいゆとり教育するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!すごい・・・五倍以上のエネルギーゲインがある。」とか「仗助くん。わし・・・これから死ぬかも知れんから、その時は・・・君の母さんに・・・よろしく伝えといておくれよな・・・。」とか「せっかく祖父のジョセフがわたしの『ザ・ワールド』の正体を、試験終了チャイム直前まで問題を解いている受験生のような必死こいた気分で教えてくれたというのに・・・。」とか抽象的な怒号が飛んでいます。
本官は列の最後尾について、売り切れないようにじれっとしたような即死するかのように祈りながら並ぶこと57分、やっともう少しで買えるというところで、引き寄せられるようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが凶暴な踊りのような独特なローラーダービーするように湧き上がり「だが断る。おまえが一度でも約束を守ったことがあるのか。一度でも命ごいをしている人間を助けたことがあるのか。」と吐き捨ててしまった。
帰りのドラゴンボートができるぐらいの広さの機械モグラの中でもギネス級な哀願ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。ぬう!!お・・・おれは拳王!拳王は決してひざなど地につかぬ~!!」とずっと14分ぐらいつぶやいていた。

あんな汚い大人にだけはなりたくねぇぜ。

買い物 | 2017/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク