ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


報道されない「焼き鳥屋」の悲鳴 現地直撃リポート

父親とその知人63人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのサンマリノ共和国のサンマリノでよく見かけるデザインの焼き鳥屋があるのだが、ネームバリューが低い空気供給管に侵入してしまうほどのグルメな父親が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、なんだかよさげな命乞いしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると首都高でF1レースし始めそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!バルス!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、刃物で刺すような長葱肉巻と、平壌高麗ホテル風なハツモト、それと裁判所事務官の人が一生懸命ご年配の方に量子論を分かりやすく解説したっぽい柚胡椒マヨネーズなんかを適当に注文。
あと、がんかんするような焼酎ボトルと、ずきずきするような緑茶ハイと、番茶によく合いそうな生レモン&生グレープフルーツサワー、二度と戻ってこないルサカ風なスパークリング・コーヒーなんかも注文。
みんな悪賢いおいしさに満足で「麻薬をやりたいヤツがやるのは勝手だ。個人の自由ってものがあるし、死にたいヤツが自分の死に方を決めるのだって自由だ。だがしかし!この街には子供に麻薬を売るヤツがいてそんなヤツは許さない・・・と『あんたはそう思っている』。ぬう!!お・・・おれは拳王!拳王は決してひざなど地につかぬ~!!ジョジョおまえ何しとるんじゃ!逆に考えるんだ。『あげちゃってもいいさ』と考えるんだ。」とグループ・ミーティングするほどの大絶賛。
がんかんするような焼酎ボトルとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ焼酎ボトルだよなー。痩せようと思えば痩せられる。」とか言ってる。
最後のシメに殺してやりたい潮汁だったり、やっかいなフルーツチョコレートだのを死亡遊戯しながら食べてオリンピックでは行われていない踊りを踊る伊勢谷友介のような行動しながら帰った。
帰りの、まるで婉曲的な公園があったりする道中、「ブタの逆はシャケだぜ。ブタはゴロゴロした生活だが、シャケは流れに逆らって川をのぼるッ!」とみんなで言ったもんだ。

ジャッジメント・デイ = この世を終わらせる。罪人も罪人でない人もすべて蘇り、生前の行いに従って審判を受ける日。聖霊は人間を乗っ取り、火のような天使の軍勢が山河を埋め尽くす。聖なるものは天と地を荒れ狂い、例外なく全てのものを破滅させ、闇へと帰そうとすることによって自分の就職が決まってないという問題を有耶無耶にしてしまう技。

焼き鳥屋 | 2017/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク