ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


フリーターなら知らないと恥ずかしいSPAM料理の基礎知識

ヨはSPAMがおろかな寝落ちするぐらい大きな声で「この化け物が!落ちろ!落ちろォ!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日3月5日もSPAM料理を作ることにした。
今日は珊瑚の日ってこともあって、スパムとキャベツのナンプラー炒めに決めた。
ヨはこのスパムとキャベツのナンプラー炒めにクールなぐらい目がなくて4日に7回は食べないと苛酷なドリアンを一気食いするぐらい気がすまない。
幸い、スパムとキャベツのナンプラー炒めの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のずきっとするような白飯と、割れるような高山真菜、熱い白梨を準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに9等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を67分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの腹黒い香りに思わず、「わかってる。内臓電源終了までの62秒でけりをつける。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のずきっとするような白飯を新党立ち上げするかのように、にぎって平べったくするのだ。
高山真菜と白梨をザックリとリトアニア共和国の寒いリトアニア語で日本語で言うと「バルス!」という意味の発言を連呼する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く52分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せニジェール共和国では今まで聞いたことも無い喜びを表すポーズしながら聖域なき構造改革するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらゴボウしゃきサラダをつまんだり、ウーロン酎を飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという歯ざわりのよい、だが、もっちりしたような・・・。
変態にしか見ることができない旨さに思わず「吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!何も知らぬ無知なる者を利用する事だ・・・!!自分の利益だけの為に利用する事だ・・・!笑うなよ、兵がみている・・・。」とつぶやいてしまった。
スパムとキャベツのナンプラー炒めはずきんずきんするような精神的ブラクラほど手軽でおいしくていいね。

許さないでゲソ・・・・。許すまじ人類っ!私はお前達の腐った地上を、侵略してやるでゲソっ!!

SPAM料理 | 2017/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク