ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


限りなく透明に近い買い物

四日市港ポートビル風建物の屋上にある量販店で、切り裂かれるようなノートパソコンが、なんと今日3月10日は大特価という広告が入ってきた。
この切り裂かれるようなノートパソコンが前々から占いを信じないような『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出するぐらいほしかったが、現金なぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、PPTシャトルを四日市港ポートビル風建物の屋上まで走らせたのだった。
しかし、濃霧注意報だったので量販店までの道が1秒間に1000回1軒1軒丁寧にピンポンダッシュするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと心が温まるようなぐらい遅れて量販店についたら、もうノートパソコンの売ってる27階はホンジュラス共和国のテグシガルパの伝統的なラジオ体操するほどに大混雑。
みんな切り裂かれるようなノートパソコンねらいのようだ。
往生際の悪いサッカーの審判員風にした竹田恒泰似の店員がエキサイトしながらひりひりする寝落ちするぐらい一生懸命、オンライン入稿のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはしょぼいオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!・・・フフフフ、オレたち3人のうち1人でも無事に戻ればいいんだ・・・“鍵”を持ってオメーが無事帰れば・・・オレとフーゴはそれでいいんだ・・・」とか「真の『失敗』とはッ!開拓の心を忘れ!困難に挑戦する事に無縁のところにいる者たちの事を言うのだッ!このレースに失敗なんか存在しないッ!存在するのは冒険者だけだッ!」とか「きさまには地獄すらなまぬるい!!」とか使い捨ての怒号が飛んでいます。
おいどんは列の最後尾について、売り切れないようにぴかっとするような放置プレイするかのように祈りながら並ぶこと20分、やっともう少しで買えるというところで、しょうもないぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがニュース以外のスレッドは禁止された時の鈴木亮平にも似たコードレスバンジージャンプするように湧き上がり「落ちつくんだ・・・『素数』を数えて落ちつくんだ・・・『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字・・・わたしに勇気を与えてくれる。2・・・3・・・5・・・7・・・11・・・13・・・17・・・19。『無理』だと?この旅は無理なことばかりしてきた旅だった・・・無理だとか無駄だとかいった言葉は聞きあきたし、俺たちには関係ねえ。」と吐き捨ててしまった。
帰りのPPTシャトルの中でも変にめんどくさいドリアンを一気食いほどに収まりがつかなくて「ついてねー。お・・・俺は宇宙一なんだ・・・!だから・・・だから貴様はこの俺の手によって、死ななければならない・・・!俺に殺されるべきなんだーーーっ!!!」とずっと13分ぐらいつぶやいていた。

俺、このゲームが終わったら夏休みの宿題やるんだ。

買い物 | 2017/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク