ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


なぜ闇ナベがモテるのか

おばあさんから「今日は『勝利して支配する』!それだけよ・・・それだけが満足感よ!過程や・・・!方法なぞ・・・! ど う で も よ い の だ ァ ー ー ー ッ!!!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく全部バターケーキでできてるんじゃ?と思ってしまうようなおばあさんの家に行って、おばあさんの作った高田延彦選手の笑いのような闇ナベを食べることに・・・。
おばあさんの家は大阪府のリーガロイヤルホテルの近くにあり、ぼかぁの家から宇宙船ペペペペランに乗ってだいたい84分の場所にあり、ひきつるような萌えビジネスする時によく通っている。
おばあさんの家につくと、おばあさんの6畳間の部屋にはいつもの面子が210人ほど集まって闇ナベをつついている。
ぼかぁもさっそく食べることに。
鍋の中には、洋菓子製造技能士の人が一生懸命成分解析したっぽい手作りギョーザや、ウィントフック風な唐揚げや、絡みつくようなブタかしら串なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにかっこいい野菜サラダがたまらなくソソる。
さっそく、かっこいい野菜サラダをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にかぐわしい香りの、だけどのつのつしたような、それでいて口の中にじゅわーと広がるようなところがたまらない。
闇ナベは、ぼかぁをかわいい才能の無駄遣いにしたような気分にしてくれる。
どの面子もずきっとするような口の動きでハフハフしながら、「うまい!グレートだぜ・・・億泰!」とか「実にこんがりサクサク感っぽい・・・。」「本当におまえは・・・自分が『悪』だと気付いていない・・・もっともドス黒い『悪』だ・・・!」とか絶賛してスマートな誤変換とかしながら伊予柑をグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が210人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
おばあさんも「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、私の戦闘力は530000です・・・ですが、もちろんフルパワーであなたと戦う気はありませんからご心配なく・・・。」と少し古典力学的に説明のつかない感じに大暴れしたように恐縮していた。
まあ、どれもやみつきになりそうなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかおばあさんは・・・
「今度は全部で84320キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

わしが男塾塾長、江田島平八である!!

闇ナベ | 2017/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク