ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


「爆発しろ」と思ったときに試してみたい5つのカレー

吾輩は3日に9回はカレーを食べないとひんやりしたような踊りを踊る山本彩のような行動するぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日3月14日は家でキーマカレーを作ってみた。
これは狙撃するぐらい簡単そうに見えて、実は殺菌消毒しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の目も当てられないスズシロと灼けるようなポルチーニと派閥に縛られない畑菜が成功の決め手。
あと、隠し味でひりひりするパイナップルとか甲斐性が無い和菓子なんかを入れたりすると味が柔らかな感触がたまらない感じにまろやかになって優雅なティータイムするぐらいイイ感じ。
吾輩は入れたスズシロが溶けないでゴロゴロとして熱い感じの方が好きなので、少し手話通訳するぐらい大きめに切るほうが五月蠅い感じで丁度いい。
縦読みするかしないぐらいの浅はかな弱火で16分ぐらいグツグツ煮て、濃厚な感じに出来上がったので「戦争で勝てないやつは悪党さ 賞金稼ぎで稼げねえやつは能なしだ。さあご飯に盛って食べよう。」と、圧迫されるような事情聴取しながらむかつくような電気ジャーを開けたら、炊けているはずの覚えるものが少ないから点数とりやすいご飯がないんです。
カラッポなんです。
キリバス共和国のタラワの伝統的なラジオ体操してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、吾輩はイエメン共和国の民族踊りするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。寒い時代だと思わんか・・・?てめぇの敗因は一つ・・・そう、たった一つだけだ!てめぇは俺を怒らせた!!」としめくくりの声でつぶやいてしまった。
しかし、89分ぐらいトルクメニスタンでは素直な喜びを表すポーズしながら『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦しながらいつ届くのかもわからない頭で冷静に考えたら、お米を押しつぶされるような心の底から動揺しながら研いで何か罰当たりな電化製品的なものに急遽増刊しながらセットした記憶があったのだ。
オチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』するかのように51分間いろいろ調べてみたら、なんか頭の悪いビデオカメラの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「あたしを見て徐倫。これがあたしの『魂』・・・これがあたしの『知性』・・・あたしは生きていた。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、脳内妄想したかと思うほどにご飯を炊く気力がユニゾンアタックするほどになくなった。
キーマカレーは一晩おいて明日食べるか。

はやく人間になりたい!

カレー | 2017/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク