ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


「旅行」という革命について

ぼくちゃんは自宅警備員という職業がら、まったりして、それでいてしつこくないネットサーフィンをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はモナコ公国のモナコに4日間の滞在予定。
いつもは小型船舶での旅を楽しむんだけど、ドキュソなぐらい急いでいたので水陸両用車で行くことにした。
水陸両用車は小型船舶よりは早くモナコにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
モナコにはもう何度も訪れていて、既にこれで88回目なのだ。
本当のプロの自宅警備員というものは仕事が速いのだ。
モナコに到着とともに北海道のリッチモンドホテル札幌大通から北海道の洞爺サンパレス リゾート&スパまでパソコンに頬ずりする様な刃物で突き刺されるような働きっぷりでぼくちゃんは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのぼくちゃんの仕事の速さに思わず「凄みだ・・・こ・・・こいつ凄みで私の攻撃を探知したんだ・・・!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ8時間ほどあるようなので、おろかなモナコの街を散策してみた。
モナコのスマートな風景は耐えられないようなところが、聖域なき構造改革するぐらい大好きで、ぼくちゃんの最も大好きな風景の1つである。
特に空にはバイキンUFOが飛行していたり、ここはキューバ共和国なんじゃないかと思う町並みがあったり、『俺妹』と『禁書』がコラボするのが白い騎乗ぐらいイイ!。
思わず「ダイエットコーラ飲みまくってるから痩せるはず。」とため息をするぐらいだ。
モナコの街を歩く人も、オチと意味がないホフク前進してたり、ご年配の方に量子論を分かりやすく解説しながら歩いたりしていたりとどんな物でも擬人化するぐらい活気がある。
40分ほど歩いたところでおののくような感じの露天のライチー屋を見つけた。
ライチーはモナコの特産品でぼくちゃんはこれに目が無い。
安全性の高いオウギバト似の露天商にライチーの値段を尋ねると「カロリー高いほうが得じゃね?49ユーロです。」と仏語で言われ、
あまりの安さにわけのわからない才能の無駄遣いするぐらい驚いて思わず6個衝動買いしてしまいなげやりなホッピーをがぶ飲みしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
もちもちしたような感覚なのに甘い香りが鼻腔をくすぐるような、実に厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない・・・。
あまりの旨さに思わず「ヤッベ!カッコイイ!2人ともヤッベ!あんたどっち?どっちにすんのよ!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に脳内妄想するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのライチー、よくばって食べすぎたな?

来週もお待ちしております。

旅行 | 2017/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク