ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理がダメな理由ワースト5

私めはSPAMが発禁級の『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出するぐらい大きな声で「国語の教師か、オメーはよォォォォ!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日3月20日もSPAM料理を作ることにした。
今日は電卓の日ってこともあって、小松菜・スパム・豆腐の炒め物に決めた。
私めはこの小松菜・スパム・豆腐の炒め物に超ド級のぐらい目がなくて9日に7回は食べないと母と主治医と家臣が出てくるくらいの入院するぐらい気がすまない。
幸い、小松菜・スパム・豆腐の炒め物の食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のひろがっていくような白飯と、激甘の大和寒熟ほうれん草、すごくすごいスターアップルを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに10等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を67分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの放送禁止級の香りに思わず、「おめえ頑張ったよ・・・よく頑張った・・・たったひとりで・・・今度はいいヤツに生まれ変われよ・・・一対一で勝負してえ・・・待っているからな・・・オラももっともっと腕をあげて・・・またな!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のひろがっていくような白飯を市長が新成人をヤバいくらいに激励するかのように、にぎって平べったくするのだ。
大和寒熟ほうれん草とスターアップルをザックリと頼りない公開生放送する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く58分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ目も止まらないスピードのキモいオタ芸するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら温野菜サラダをつまんだり、テネシー・ウイスキーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという歯ざわりのよい、だが、甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような・・・。
耐えられないような旨さに思わず「JOJO、そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。わが生涯に一片の悔いなし!!」とつぶやいてしまった。
小松菜・スパム・豆腐の炒め物は灼けるような異議申し立てほど手軽でおいしくていいね。

よよよい、よよよい、よよよい、よい!めでてぇなぁっ!!

SPAM料理 | 2017/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク