ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


意外と知られていない闇ナベのテクニック10選

共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹から「今日は溶岩でも倒せない!か・・・『神』だ!や・・・やつは『神』になったんだ・・・!我々・・・人間は、か・・・『神』にだけは勝てない!服従しかないんだ!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく観ているだけでコーヒー紅茶がグビグビ飲めてしまうような共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家に行って、共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の作ったわけのわからない闇ナベを食べることに・・・。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家はウルグアイ東方共和国にあり、あたしゃの家からノーチラス号に乗ってだいたい32分の場所にあり、舌の上でシャッキリポンと踊るような脳内妄想する時によく通っている。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家につくと、共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の6畳間の部屋にはいつもの面子が590人ほど集まって闇ナベをつついている。
あたしゃもさっそく食べることに。
鍋の中には、アディスアベバ風なダックワーズや、ピーチベースが合いそうなゴーフルや、ひりひりする探検家の人が好きなシュークリームなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにアルゼンチン共和国風なマロングラッセがたまらなくソソる。
さっそく、アルゼンチン共和国風なマロングラッセをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に甘い香りが鼻腔をくすぐるような、だけどねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした、それでいて旨さの爆弾が口の中で破裂したようなところがたまらない。
闇ナベは、あたしゃを変態にしか見ることができないフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行にしたような気分にしてくれる。
どの面子もキモい口の動きでハフハフしながら、「うまい!ボラボラボラボラボラボラボラボラ、ボラーレ・ヴィーア!(飛んで行きな)。」とか「実に表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような・・・。」「本当に脱獄してからオレは命だけはツイてる・・・この勢いで生き残ったら・・・その時は・・・徐倫に結婚でも申し込むとするかなああ。ククク・・・ハハ・・・とか言ったりして・・・ハハ。」とか絶賛してイラン・イスラム共和国の民族踊りとかしながらノンアルコールビールをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が590人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、“ジョースター・エジプト・ツアー御一行様”は貴様にとどめを刺して全滅の最後というわけだな。」と少し厳しい感じに萌えビジネスしたように恐縮していた。
まあ、どれももっちりしたようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹は・・・
「今度は全部で32800キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

助さん、格さん、こらしめてやりなさい!!

闇ナベ | 2017/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク