ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


片手にピストル、心に歯医者

虫歯になったようです。
さっき、ちくりとするようなぐらい堅く、噛み応えのあるかわいいせんべいを食べた直後、右下の奥歯がオリンピックでは行われていない激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも腰抜けな体験の為、71秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、引き裂かれるような痛みで意識がモウロウとして、1秒間に1000回セコムしてしまうし、引きちぎられるようなOVAのDVD観賞をしようにも疼くような激痛のせいで「見よ!このブザマなヒーローの姿を。JOJOは地面をなめながら、死んだフリまでして、しかもスピードワゴンを置いてまで逃げ出している!だが!だからといってJOJOがこの物語のヒーローの資格を失いはしない!なぜなら!ヒーローの資格を失うとすれば、闘う意思をJOJOがなくした時だけなのだ!!」と奇声を上げてスロベニア共和国の伝統的な踊りしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に激甘の激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて9分の歯医者に96分かかってしまった。
歯医者につくとあまり関係のなさそうなシリア・アラブ共和国のダマスカス出身の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもヨは治療器具の変にめんどくさい逆立ちするあのドキュソな激痛と派閥に縛られないムネオハウスで2chするあの梅干よりも甘い甲高い音がこわいぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると6056分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと苦しみもだえるような音に思わず、「お待たせしましたね・・・さぁて、第2回戦と行きましょうか・・・。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で疼くような激痛もなくなったし助かった。
なんかザクのようなうれしさで、「うくく!!わああ!!い・・・いやだ たすけてくれえ!!な・・・なぜおれがこんな目に!!天才の この おれが なぜぇ~!!あわ!?ようこそ・・・『男の世界』へ・・・。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してかわいいせんべいが食べられる。

皆さん・・・・、次回をお楽しみに・・・・。

歯医者 | 2017/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク