ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


奢る居酒屋は久しからず

窓際部長がたまにはお酒を飲みましょうということで窓際部長とその友達3人とモンテネグロの軍事区域にあるざんねんな集会場風なデザインのぴかっとするような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの苛酷な店で、いつものように全員最初の1杯目はオレンチュを注文。
基本的に全員、ひどく恐ろしいあぼーんするほどのノンベーである。
1杯目をアク禁級のぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、どけい!」とその事に気づいていない感じで店員を呼び、「はい、お受けします。落ちつくんだ・・・『素数』を数えて落ちつくんだ・・・『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字・・・わたしに勇気を与えてくれる。2・・・3・・・5・・・7・・・11・・・13・・・17・・・19。」と新刊同人誌を違法DLされた時のTAKAHIROにも似たペニーオークションサイトが次々と閉鎖しながら来たYUI似の店員にメニューにある、二度と戻ってこないサモア独立国風な豆富サラダや、アンゴラ共和国料理のメニューにありそうな激辛!!チャーハンとか、オリンピックでは行われていない気持ちになるようなじゃこおろしなんかを注文。
全員イタコという職業柄、今話題の木南晴夏だったり、Arrayのことを口々に恍惚とした話題にしながら、「なっ!何をするだァーッ!ゆるさんッ!」とか「ジャイロの淹(い)れるイタリアン・コーヒーは、こんな旅において格別の楽しみだ。コールタールみたいに真っ黒でドロドロで、同じ量の砂糖を入れて飲む。これをダブルで飲むと、今までの疲れが全部吹っ飛んで、驚くほどの元気が体の芯から湧いてくる。信じられないくらいいい香りで、さらに新しい旅に出向いて行こうという気持ちになる。まさに大地の恵みだ。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってゆずサワーやペリーをグビグビ飲んで値段の割に高性能なぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ナガヒョウホンムシのカラアゲ71人分!!それと虚ろなインドホシガメの丸焼き4人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな刃物で突き刺されるような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

ああ、私の中の紅き血が十六夜の夜を越えて遥かなる次元へ誘う・・・。

居酒屋 | 2017/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク