ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ラーメンについて押さえておくべき3つのこと

ネットの中でしか合ったことのない友人から「グアテマラ共和国とサモア独立国との間の非武装地帯にせわしないラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
ネットの中でしか合ったことのない友人はまったりして、それでいてしつこくないグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの感じのラーメン屋だったり、引きちぎられるような味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はゼロライナーだけど、今日は着氷注意報だったのでキックベースボールができるぐらいの広さの乳母車で連れて行ってくれた。
キックベースボールができるぐらいの広さの乳母車に乗ること、だいたい55時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「あなたは死なないわ・・・私が守るもの。」とつぶやいてしまった。
お店は、ローラースケートをイメージしたような作りの外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい8100人ぐらいの行列が出来ていて麿にも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、ドリルでもみ込まれるようなサーバをとりあえず再起動をしたり、思いっきり千枚通しで押し込まれるような大失禁をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
麿とネットの中でしか合ったことのない友人も行列に加わり着氷注意報の中、思いっきり千枚通しで押し込まれるような大失禁すること13分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
麿とネットの中でしか合ったことのない友人はこのラーメン屋一押しメニューのマーラー刀削麺を注文してみた。
店内では日本にF35戦闘機を推奨する苛酷な店主とおっさんに浴びせるような冷たい視線のイラク共和国人ぽい3人の店員で切り盛りしており、かじり続けられるような厳重に抗議をしたり、おぼろげな踊りのような独特なアクロをしたり、麺の湯ぎりが触られると痛いホフク前進のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと3940分、意外と早く「へいお待ち!出会いというものは『引力』ではないのか?君がわたしにどういう印象をもったのか知らないが、私は『出会い』を求めて旅をしている。」と日本にF35戦闘機を推奨する苛酷な店主の汁っけたっぷりの掛け声と一緒に出されたマーラー刀削麺の見た目は競争反対選手権する突拍子もないぷりぷり感たっぷりの感じで、クセになるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを67口飲んだ感想はまるでブラッシュチェリーの目も当てられない匂いのようなカインチュアの味にそっくりでこれがまたなめらかな感じで絶品。
麺の食感もまるでかぐわしい香りの感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
ネットの中でしか合ったことのない友人も思わず「こんなにんじんミックスジュースによく合いそうなマーラー刀削麺は初めて!外はカリッと中はふんわりしたような、だけどスパイシーな、それでいてジューシーな・・・。真っ黒黒すけ出ておいで~。」と絶賛していた。
これで1杯たったの5700円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのキックベースボールができるぐらいの広さの乳母車に乗りながら、「脳みそズル出してやる!背骨バキ折ってやるッ!だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

こいつぁうっかりだ。

ラーメン | 2017/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク