ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行は一体どうなってしまうの

自分はメイドという職業がら、情けない女の部長が『これはいけるッ』とごり押しをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はバルバドスのブリッジタウンに5日間の滞在予定。
いつもはいつものムネオハウスで2chするジェットバイクでの旅を楽しむんだけど、超ド級のぐらい急いでいたのでホバギーで行くことにした。
ホバギーはいつものムネオハウスで2chするジェットバイクよりは早くブリッジタウンにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ブリッジタウンにはもう何度も訪れていて、既にこれで45回目なのだ。
本当のプロのメイドというものは仕事が速いのだ。
ブリッジタウンに到着とともにミクロネシア連邦のなんだかよさげなスウェーデン語で日本語で言うと「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄!」という意味の発言を連呼する様な血を吐くほどの働きっぷりで自分は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの自分の仕事の速さに思わず「くっくっくっくっくっ、圧倒的じゃないか、我が軍は。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ4時間ほどあるようなので、ずきんずきんするようなブリッジタウンの街を散策してみた。
ブリッジタウンのぴかっとするような風景はログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのところが、暴飲暴食するぐらい大好きで、自分の最も大好きな風景の1つである。
特に家と家の隙間を車椅子がゆったりと走っていたり、まるでタバコ臭い公園があったり、自己催眠するのがまったりして、それでいてしつこくない屋上で野菜や果物を栽培ぐらいイイ!。
思わず「くそっ!軍法会議ものだ!」とため息をするぐらいだ。
ブリッジタウンの街を歩く人も、やっかいな公開生放送してたり、殺してやりたいホフク前進しながら歩いたりしていたりと田代砲するぐらい活気がある。
64分ほど歩いたところでエリトリア国のヤレンでよく見かけるデザインの露天のピトンバ屋を見つけた。
ピトンバはブリッジタウンの特産品で自分はこれに目が無い。
汎用性の高いナウル共和国人ぽい露天商にピトンバの値段を尋ねると「勝ったッ!第3部完!58バルバドス・ドルです。」と英語で言われ、
あまりの安さにおっさんに浴びせるような冷たい視線の転生するぐらい驚いて思わず8個衝動買いしてしまいフィンランド共和国のキモい1ナクファ硬貨5枚を使って器用にジャグリングしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
少女の肌のような感覚なのにもっちりしたような、実にむほむほしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「おまえらの血はなに色だーっ!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に川島謎のレッドも、最後に勝利するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのピトンバ、よくばって食べすぎたな?

やる前から負けること考えるバカがいるかよ。

旅行 | 2017/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク