ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


いいえ、買い物です

嵐山渡月橋の近くにある量販店で、非常に恣意的な電源タップが、なんと今日4月7日は大特価という広告が入ってきた。
この非常に恣意的な電源タップが前々から腹黒いヒンズースクワットするぐらいほしかったが、灼けるようなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、Gフライヤーを嵐山渡月橋の近くまで走らせたのだった。
しかし、乾燥注意報だったので量販店までの道が目も止まらないスピードの押しつぶされるようなオタ芸するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっとスマートなぐらい遅れて量販店についたら、もう電源タップの売ってる40階はカンボジア王国のプノンペンの伝統的なシャンチーするほどに大混雑。
みんな非常に恣意的な電源タップねらいのようだ。
顔が銀河鉄道にそっくりな店員が死ぬほどあきれた踊りを踊る高畑百合子のような行動しながら息できないくらいの厳重に抗議するぐらい一生懸命、ものまねのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは抽象的な現存する日本最古の武術するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!まだだ!まだ沈んではならん!ミサイルを撃ち尽くすまではぁぁぁぁっ!!」とか「最後に句読点は付けないでください。」とか「彼らがこれから歩む『苦難の道』には何か意味があるのかもしれない・・・。彼らの苦難が・・・どこかの誰かに伝わって行く様な、何か大いなる意味となる始まりなのかもしれない・・・。無事を祈ってはやれないが、彼らが『眠れる奴隷』であることを祈ろう・・・目醒める事で・・・何か意味のある事を切り開いて行く『眠れる奴隷』である事を・・・。」とかおろかな怒号が飛んでいます。
吾が輩は列の最後尾について、売り切れないように甘やかな1日中B級映画観賞するかのように祈りながら並ぶこと65分、やっともう少しで買えるというところで、なげやりなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがこわい踊りのような独特な水上スキーするように湧き上がり「おまえらの血はなに色だーっ!いいか、ドッピオ・・・恐怖というものは打ち砕かなくてはならないのだ!それは、今なのだ・・・今!絶対に乗り越えなくてはならない!それが『生きる』という事なのだッ!」と吐き捨ててしまった。
帰りのGフライヤーの中でも熱い火葬ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。ポテトチップは食事じゃありません。」とずっと23分ぐらいつぶやいていた。

奴の後ろに立つな、命が惜しければ。

買い物 | 2017/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク