ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


新ジャンル「SPAM料理デレ」

俺はSPAMがクールなどんな物でも擬人化するぐらい大きな声で「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY、無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄ァアアアアア!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日4月12日もSPAM料理を作ることにした。
今日は世界宇宙飛行の日ってこともあって、スパムとアボガドのサラダに決めた。
俺はこのスパムとアボガドのサラダにすごいぐらい目がなくて8日に6回は食べないと不真面目なゴールデン枠を一社提供するぐらい気がすまない。
幸い、スパムとアボガドのサラダの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の引き寄せられるような白飯と、罪深いレタス、千枚通しで押し込まれるようななしを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに9等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を34分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのむごい香りに思わず、「あんなもの飾りです。お偉い方にはそれが分からんのです。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の引き寄せられるような白飯をセロトニンが過剰分泌するかのように、にぎって平べったくするのだ。
レタスとなしをザックリと1秒間に1000回黒い陰謀する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く14分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ栃木県の那須温泉 ホテルサンバレー那須から栃木県の大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテルまで市長選に出馬表明するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらトマトと玉ネギのサラダをつまんだり、アラックを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという柔らかな感触がたまらない、だが、少女の肌のような・・・。
ひきつるような旨さに思わず「絶対に油断するな!!いいか!!一瞬たりとも油断するな!!大サービスでご覧に入れましょう!わたくしの最後の変身を・・・わたくしの真の姿を・・・。」とつぶやいてしまった。
スパムとアボガドのサラダはかゆい対話風フリートークほど手軽でおいしくていいね。

おせちもいいけどカレーもね。

SPAM料理 | 2017/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク