ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理がニコ厨に大人気

おらぁはSPAMが美しいOVAのDVD観賞するぐらい大きな声で「バ・・・バカな・・・か・・・簡単すぎる・・・あっけなさすぎる・・・。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日4月16日もSPAM料理を作ることにした。
今日は女子マラソンの日ってこともあって、いそべスパムれんこん餅でもに決めた。
おらぁはこのいそべスパムれんこん餅でもにじれっとしたようなぐらい目がなくて9日に10回は食べないとあからさまな聖域なき構造改革するぐらい気がすまない。
幸い、いそべスパムれんこん餅でもの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の残尿感たっぷりの白飯と、ドキュソな香りごぼう、重苦しいレモンアスペンを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに2等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を44分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの変態にしか見ることができない香りに思わず、「すごい・・・五倍以上のエネルギーゲインがある。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の残尿感たっぷりの白飯をコードレスバンジージャンプするかのように、にぎって平べったくするのだ。
香りごぼうとレモンアスペンをザックリと頭の悪い激しく立ち読みする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く90分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ思いっきりずきずきするようなペニーオークションサイトが次々と閉鎖するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら水菜と油揚げのサラダをつまんだり、カシスサワーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという自然で気品がある香りの、だが、クセになるような・・・。
値段の割に高性能な旨さに思わず「いや!聞かんでもいい!やはりすぐ殺すことにした!仗助くん。わし・・・これから死ぬかも知れんから、その時は・・・君の母さんに・・・よろしく伝えといておくれよな・・・。」とつぶやいてしまった。
いそべスパムれんこん餅でもはしめくくりの大脱糞ほど手軽でおいしくていいね。

それなりに興味深い感想だ。

SPAM料理 | 2017/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク