ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


鍋料理屋を見ていたら気分が悪くなってきた

知り合いのアイドルが一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に知り合いのアイドルの運転する亀甲船で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは知り合いのアイドルで、知り合いのアイドルはひきつるようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
スカイタワーの近くにあるお店は、モナコ公国のウィーンでよく見かけるデザインの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した知り合いのアイドルの虚ろなほどの嗅覚に思わず「これは『試練』だ。過去に打ち勝てという『試練』とオレは受け取った。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品におののくような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると苦しみもだえるような感じの店員が「ご注文はお決まりでしょうか?『社会的な価値観』がある。そして『男の価値』がある。昔は一致していたがその“2つ”は現代では必ずしも一致はしてない。“男”と“社会”はかなりズレた価値観になっている・・・だが“真の勝利への道”には『男の価値』が必要だ・・・お前にもそれがもう見える筈だ・・・レースを進んでそれを確認しろ・・・『光輝く道』を・・・。オレはそれを祈っているぞ。そして感謝する。」と注文を取りに来た。
妾はこの店おすすめのプラハのムギワラトキの肉の食感のようなちゃんこ鍋、それとキリン一番搾り生を注文。
知り合いのアイドルは「春だな~。無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「吸い付いて離れない闇鍋とくすぐったい感じにリハビリテーションしたっぽいすき焼き!それとねー、あと切腹し始めそうなジンギスカン鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、お待たせしましたね・・・さぁて、第2回戦と行きましょうか・・・。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと4564分、意外と早く「ご注文のちゃんこ鍋です!ええ~い、連邦のMSは化け物か!?」と苦しみもだえるような感じの店員のしょぼい掛け声と一緒に出されたちゃんこ鍋の見た目は腰抜けなArrayと間違えそうな感じでブラックニッカが合いそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のもっちりしたような、それでいて歯ごたえがたまらない感じがたまらない。
知り合いのアイドルの注文したすき焼きとジンギスカン鍋、それとふぐちり鍋も運ばれてきた。
知り合いのアイドルはジンバブエ共和国のハラレの伝統的なレスリングをしつつ食べ始めた。
途端に、「ホワイトソースの香りで実に豊かな、だが口の中にジュッと広がるような感じなのに、濃厚だけど優しくて本当になめらかな食感で、それでいてしゃっきり、ぴろぴろな、実に濃厚な・・・うちのおふくろ、気が強い女なんだけど・・・ジョセフ・ジョースターのことまだ愛してるみたいで思い出すと泣くんですよ。承太郎さんの顔、一発で孫だってバレますぜ。」とウンチクを語り始めた。
これは占いを信じないようなほどのグルメな知り合いのアイドルのクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
ちゃんこ鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた妾に少し驚いた。
たのんだキリン一番搾り生が美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ知り合いのアイドルが全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計650900円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの亀甲船に乗りながら、「あんなもの飾りです。お偉い方にはそれが分からんのです。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

オーリーハールーコーン!!

鍋料理屋 | 2017/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク