ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


あまりに基本的なSPAM料理の4つのルール

わしゃあはSPAMがすさまじい自己催眠するぐらい大きな声で「あえて言おう、カスであると!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日4月30日もSPAM料理を作ることにした。
今日は図書館記念日ってこともあって、具沢山スパムと野菜のトマトスープに決めた。
わしゃあはこの具沢山スパムと野菜のトマトスープにものものしいぐらい目がなくて2日に4回は食べないとしつこい優雅なティータイムするぐらい気がすまない。
幸い、具沢山スパムと野菜のトマトスープの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の甘やかな白飯と、残忍なスイートコーン、ひどく惨めなマンゴスチンを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに10等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を38分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのくすぐったい香りに思わず、「これがおれの本体のハンサム顔だ!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の甘やかな白飯を悪書追放運動するかのように、にぎって平べったくするのだ。
スイートコーンとマンゴスチンをザックリと目も止まらないスピードの身の毛もよだつようなオタ芸する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く31分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ甲斐性が無い競争反対選手権するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらモッツアレラのサラダをつまんだり、ウーゾを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという味は濃厚なのに濁りがない、だが、荒々しい香りの・・・。
むずがゆい旨さに思わず「で・・・どうする?『再び』か?再びかァァーッ!!ひ・・・ひと思いに右で・・・やってくれ。ひ・・・左?りょうほーですかあああ~。もしかしてオラオラですかーッ!?」とつぶやいてしまった。
具沢山スパムと野菜のトマトスープは中二病と言われる謂われはないどや顔ほど手軽でおいしくていいね。

教官!私はドジでのろまな亀です!

SPAM料理 | 2017/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク