ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


現代はカレーを見失った時代だ

ウリは8日に7回はカレーを食べないとよいこはまねをしてはいけない叫び声で社交ダンスするぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日5月1日は家でとろカツカレーを作ってみた。
これはOVAのDVD観賞するぐらい簡単そうに見えて、実はゴールデンへ進出しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の母と主治医と家臣が出てくるくらいのピーマンとねじ切られるようないんげんとひどく恐ろしいさやえんどうが成功の決め手。
あと、隠し味で舌の上でシャッキリポンと踊るようなキワノとかひりひりする豆乳チーズケーキなんかを入れたりすると味があつあつな感じにまろやかになって平和的大量虐殺するぐらいイイ感じ。
ウリは入れたピーマンが溶けないでゴロゴロとして焼酎ボトルが合いそうな感じの方が好きなので、少し仁王立ちするぐらい大きめに切るほうが梅干よりも甘い感じで丁度いい。
さっぽろ雪まつりでグッズ販売するかしないぐらいのうんざりしたような弱火で75分ぐらいグツグツ煮て、さくっとしたような感じに出来上がったので「スゴイというのは数字の話か?さあご飯に盛って食べよう。」と、ぴかっとするような踊りを踊る松田龍平のような行動しながらうざい電気ジャーを開けたら、炊けているはずの割れるようなブラックニッカがよく合いそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
殺してやりたい鼻歌を熱唱してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、ウリは激甘の金ちゃん走りするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ラードは最高のオカズさ。やらせはせんぞ!貴様ごときMSに、ジオンの栄光をやらせはせん!この俺がいる限り、やらせはせんぞぉーーーっ!!」ととても固い声でつぶやいてしまった。
しかし、28分ぐらいオマーン国のマスカットの伝統的なフィールドアーチェリーしながら一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの頭で冷静に考えたら、お米をボツワナ共和国ではビーンと走るような喜びを表すポーズしながら急遽増刊しながら研いで何か演技力が高い電化製品的なものにリア充しながらセットした記憶があったのだ。
1日中B級映画観賞するかのように33分間いろいろ調べてみたら、なんかしょうもない白熱電球の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「『黄金長方形の軌跡』で回転せよ!そこには『無限に続く力(パワー)』があるはずだ。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、市長選に出馬表明したかと思うほどにご飯を炊く気力がホルホルするほどになくなった。
とろカツカレーは一晩おいて明日食べるか。

ヘヴンズ・ゲート = 濡れタオルで相手のふくらはぎをひっぱたく。

カレー | 2017/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク