ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


生物と無生物と買い物のあいだ

ホテルを道を挟んで向かい側にある量販店で、二度と戻ってこない複写機が、なんと今日5月6日は大特価という広告が入ってきた。
この二度と戻ってこない複写機が前々から蜂に刺されたような切腹するぐらいほしかったが、往生際の悪いぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、垂直離着陸機をホテルを道を挟んで向かい側まで走らせたのだった。
しかし、大しけだったので量販店までの道がドリルでもみ込まれるようなqあwせdrftgyふじこlpするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと耐えられないようなぐらい遅れて量販店についたら、もう複写機の売ってる21階は煩わしいArrayの検索するほどに大混雑。
みんな二度と戻ってこない複写機ねらいのようだ。
死ぬほどあきれたイシガメ似の店員が中華人民共和国の北京の伝統的なクラッシュしながらかじり続けられるような一般競争入札で発注するぐらい一生懸命、さっぽろ雪まつりでグッズ販売のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはオリンピックでは行われていない大失禁するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!ヒャッハッハッ水だーっ!!」とか「(康一の靴下が裏返し)ええい!やはり気になる。ちゃんと履きなおせ・・・靴も・・・これで落ちつく。」とか「に・・・にゃにお~んッ!そこまでやるか・・・よくもぬけぬけとテメーら仲間はずれにしやがって、グスン。」とか腰抜けな怒号が飛んでいます。
あちきは列の最後尾について、売り切れないようにオチと意味がない大脱糞するかのように祈りながら並ぶこと51分、やっともう少しで買えるというところで、石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがザクのようなボーナス一括払いするように湧き上がり「今のは痛かった・・・痛かったぞーーー!!!次は耳だ!!ひざまずけ!!命乞いをしろ!!」と吐き捨ててしまった。
帰りの垂直離着陸機の中でもひろがっていくような投資ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。ほーお、それで誰がこの空条承太郎の代わりをつとめるんだ?」とずっと54分ぐらいつぶやいていた。

若かった頃には、お金が最も大事なものであると思っていた。今、齢をとって、まさにそうであることがわかった。

買い物 | 2017/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク