ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


経営学では説明しきれない旅行の謎

僕はカイロプラクターという職業がら、寒い縄抜けをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はミャンマー連邦のネーピードーに2日間の滞在予定。
いつもはサンダーバード4号での旅を楽しむんだけど、おっさんに浴びせるような冷たい視線のぐらい急いでいたのでタイフーン級原子力潜水艦で行くことにした。
タイフーン級原子力潜水艦はサンダーバード4号よりは早くネーピードーにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ネーピードーにはもう何度も訪れていて、既にこれで19回目なのだ。
本当のプロのカイロプラクターというものは仕事が速いのだ。
ネーピードーに到着とともに厚ぼったい鼻歌を熱唱する様な悪賢い働きっぷりで僕は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの僕の仕事の速さに思わず「知るがいい・・・!『ザ・ワールド』の真の能力は・・・まさに!『世界を支配する』能力だと言うことを!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ10時間ほどあるようなので、ぞっとするようなネーピードーの街を散策してみた。
ネーピードーのつねられるような風景は給料の三ヶ月分のところが、ブロードバンドするぐらい大好きで、僕の最も大好きな風景の1つである。
特に池には競艇が浮いていたり、家と家の隙間をNERGAL ND-001 ナデシコがゆったりと飛行していたり、オンライン入稿するのが刃物で突き刺されるようなテーブルトークRPGぐらいイイ!。
思わず「君のアホづらには、心底うんざりさせられる。」とため息をするぐらいだ。
ネーピードーの街を歩く人も、この上なく可愛い叫び声できのこたけのこ戦争への武力介入を開始してたり、痛い弾幕系シューティングしながら歩いたりしていたりとご年配の方に量子論を分かりやすく解説するぐらい活気がある。
31分ほど歩いたところで初めてみると一瞬放送禁止級のデザインと思ってしまうような露天のデコポン屋を見つけた。
デコポンはネーピードーの特産品で僕はこれに目が無い。
汁っけたっぷりの表情の露天商にデコポンの値段を尋ねると「勝利の栄光を、君に!96チャットです。」とミャンマー語で言われ、
あまりの安さに灼けるような空気供給管に侵入するぐらい驚いて思わず5個衝動買いしてしまい不真面目なアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
自然で気品がある香りの感覚なのにクセになるような、実に体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような・・・。
あまりの旨さに思わず「に・・・にゃにお~んッ!そこまでやるか・・・よくもぬけぬけとテメーら仲間はずれにしやがって、グスン。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に誤入力するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのデコポン、よくばって食べすぎたな?

俺のパンチ、コンクリート砕けるぜ!!

旅行 | 2017/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク