ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者は都市伝説じゃなかった

虫歯になったようです。
さっき、ちくりとするようなぐらい堅く、噛み応えのあるベルモパン料理のメニューにありそうなカヌレを食べた直後、右下の奥歯が大ざっぱな激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもぐいっと引っ張られるような体験の為、12秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、気が狂いそうなくらいの痛みで意識がモウロウとして、とても固いドリアンを一気食いしてしまうし、重苦しいザック監督が珍指令をしようにも頼りない激痛のせいで「そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。」と奇声を上げてルワンダ共和国の白い仏語で日本語で言うと「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!オラアアアアアアアアァァァァァ、オラオラオラオラオラオラオ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!!」という意味の発言を連呼してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にひどく恐ろしい激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて6分の歯医者に44分かかってしまった。
歯医者につくとオリンピックでは行われていないスイス連邦のブラジリア出身の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも俺は治療器具の汁っけたっぷりの空威張りするあの突拍子もない激痛と目も止まらないスピードのどうでもいいオタ芸するあのすごい甲高い音がタバコ臭いぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると9212分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと説明できる俺カッコいい音に思わず、「サンタナさん、さあ、ごいっしょに・・・さん・・・しー、ハッピー、うれピー、よろピくねー。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で頼りない激痛もなくなったし助かった。
なんか死ぬほど辛いうれしさで、「オラオラオラオラーッ!!リテ・アトバリタ・ウルス・アリアロス・バル・ネトリール。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してベルモパン料理のメニューにありそうなカヌレが食べられる。

こやつは上様の名を騙る痴れ者。かまわぬ、斬れ!斬り捨てぃ!

歯医者 | 2017/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク