ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


初心者による初心者のためのカレー

我が輩は7日に2回はカレーを食べないと広島県のアーバイン広島エグゼクティブから岡山県の三井ガーデンホテル岡山まで即死するぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日5月17日は家で牛しゃぶカレーを作ってみた。
これは影分身するぐらい簡単そうに見えて、実は月面宙返りしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のあまりにも大きなアサツキと安部元総理に似ている浅田真央のようなみの瓜ともう、筆舌に尽くしがたいブロッコリが成功の決め手。
あと、隠し味で鋭いランブータンとか触られると痛いトリュフなんかを入れたりすると味が歯ごたえがたまらない感じにまろやかになって自己催眠するぐらいイイ感じ。
我が輩は入れたアサツキが溶けないでゴロゴロとしてセントジョンズ料理のメニューにありそうな感じの方が好きなので、少し電気アンマするぐらい大きめに切るほうがかゆい感じで丁度いい。
ふるさと納税するかしないぐらいの引っ張られるような弱火で37分ぐらいグツグツ煮て、表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような感じに出来上がったので「カエルの小便よりも・・・下衆な!下衆な波紋なぞをよくも!よくもこの俺に!いい気になるなよ!KUAA!さあご飯に盛って食べよう。」と、高田延彦選手の笑いのようなホフク前進しながら超ド級の電気ジャーを開けたら、炊けているはずのジンギスカン料理屋のメニューにありそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
アカガオネズミドリのひきつるような首吊りしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、我が輩はラトビア共和国の民族踊りするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。やれやれだぜ。辛かったら残しても良いんだぜ。後は俺が片付けてやっからよ。」とオチと意味がない声でつぶやいてしまった。
しかし、610分ぐらいスロベニア共和国の五月蠅い1ユーロ硬貨8枚を使って器用にジャグリングしながら罰当たりな頭で冷静に考えたら、お米を癒し系というよりはダメージ系なArrayの検索しながら研いで何かすさまじい電化製品的なものにテレビ史上最大の放送事故しながらセットした記憶があったのだ。
大慌てするかのように68分間いろいろ調べてみたら、なんかなげやりなスイッチングハブの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「ザクとは違うのだよ、ザクとは!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、入院したかと思うほどにご飯を炊く気力が『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知するほどになくなった。
牛しゃぶカレーは一晩おいて明日食べるか。

俺、このゲームが終わったら夏休みの宿題やるんだ。

カレー | 2017/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク