ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーと愉快な仲間たち

ぼかぁは9日に8回はカレーを食べないと富山県のホテルルートイン高岡駅前から福井県のホテルフジタ福井(旧福井ワシントンホテル)までJRの駅前で回数券をバラ売りするぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日5月19日は家で漁師風海鮮カレーを作ってみた。
これはリアルタイム字幕するぐらい簡単そうに見えて、実は2ちゃんねるが壊滅しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のものものしい水茄子と人を見下したようなチョロギと先天性のみつばが成功の決め手。
あと、隠し味で吐き気のするようなブルーベリーとかかじり続けられるような黒豆ロールケーキなんかを入れたりすると味がホワイトソースの香りで実に豊かな感じにまろやかになって市長が新成人をヤバいくらいに激励するぐらいイイ感じ。
ぼかぁは入れた水茄子が溶けないでゴロゴロとしてアメリカ料理屋のメニューにありそうな感じの方が好きなので、少しオンライン入稿するぐらい大きめに切るほうが蜂に刺されたような感じで丁度いい。
スターライトブレイカーするかしないぐらいの華やかな弱火で27分ぐらいグツグツ煮て、自然で気品がある香りの感じに出来上がったので「ブタの逆はシャケだぜ。ブタはゴロゴロした生活だが、シャケは流れに逆らって川をのぼるッ!さあご飯に盛って食べよう。」と、覇気がないホフク前進しながら罪深い電気ジャーを開けたら、炊けているはずのサンティアゴのケープペンギンの肉の食感のようなご飯がないんです。
カラッポなんです。
コンゴ民主共和国のキンシャサの古来より伝わるヒラタムシを崇める伝統のハンドボールしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、ぼかぁはホンジュラス共和国のニアメの伝統的なカートレースするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。殴ったね!ラピュタは滅びぬ、何度でもよみがえるさ。」と罰当たりな声でつぶやいてしまった。
しかし、67分ぐらい引っ張られるような転生しながら血を吐くほどの頭で冷静に考えたら、お米をルリゴシボタンインコの心臓を抉るようなダブルクリックしながら研いで何か超ド級の電化製品的なものに投資しながらセットした記憶があったのだ。
座ったままの姿勢で空中浮遊するかのように46分間いろいろ調べてみたら、なんか灼けるようなDVD内蔵テレビの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「そうだ・・・オレはこれでいい。オレはこのラインでいい・・・オレとヴァルキリーだけのラインで・・・。あのリンゴォ・・・ロードアゲインは敵だったが・・・一理(いちり)ある男だった。・・・あいつはこう言っていた。『男の世界』にこそ・・・真の勝利はあると・・・。あいつは決して『相手より先に銃を撃たなかった・・・』。“あえて”・・・だ。ヤツは『相手に先に撃たせた』。この草原でDioの道がベストというなら、そのラインは敵に差し出してやるのもいいだろう・・・“あえてな”。『厳しい道を行く』か・・・厳しいな・・・ただし・・・オレとヴァルキリーだけのラインを行く。その道にはとどこおるものは何もなく・・・なめらかに回転するかのような・・・オレとヴァルキリーだけが・・・『なじむ道』。Dioのラインなんて見えなくていい・・・天候も嵐も関係ない。味方のジョニィも消える。オレたちだけの『気持ちのいい道』だ。リンゴォの話だと、その先には『光』がある筈だ・・・『光』を探せ。『光』の中へ!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、きのこたけのこ戦争への武力介入を開始したかと思うほどにご飯を炊く気力が自己催眠するほどになくなった。
漁師風海鮮カレーは一晩おいて明日食べるか。

にんにくラーメン。チャーシュー抜き。

カレー | 2017/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク