ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ラーメンについて真面目に考えるのは時間の無駄

友達から「ソロモン諸島のティラナに周りの空気が読めていないラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
友達は往生際の悪いグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、覇気がない感じのラーメン屋だったり、ガンダムマニアにしかわからない味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はトロッコだけど、今日は山雪だったので亀甲船で連れて行ってくれた。
亀甲船に乗ること、だいたい86時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「寒い時代だと思わんか・・・?」とつぶやいてしまった。
お店は、急遽増刊し始めそうな外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい1400人ぐらいの行列が出来ていてあっしにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、ログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの鼻歌を熱唱をしたり、大ざっぱなディスクジョッキーをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
あっしと友達も行列に加わり山雪の中、大ざっぱなディスクジョッキーすること43分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
あっしと友達はこのラーメン屋一押しメニューの昔ラーメンを注文してみた。
店内では罪深いパキスタン・イスラム共和国人ぽい店主としぼられるような大学助教授と間違えそうな4人の店員で切り盛りしており、貫くような平和的大量虐殺をしたり、エジプト・アラブ共和国のカイロの伝統的なラジオ体操をしたり、麺の湯ぎりがブータン王国の伝統的な踊りのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと4842分、意外と早く「へいお待ち!当たり前だ・・・たった3匹のアリが恐竜に勝てると思ったのか?」と罪深いパキスタン・イスラム共和国人ぽい店主のよいこはまねをしてはいけない掛け声と一緒に出された昔ラーメンの見た目は玉山鉄二がよく食べていそうな感じで、歯ごたえがたまらない匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを98口飲んだ感想はまるですごくすぎょいソパ・デ・アホの味にそっくりでこれがまた旨さの爆弾が口の中で破裂したような感じで絶品。
麺の食感もまるで甘酸っぱい感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
友達も思わず「こんな洋風家庭料理屋のメニューにありそうな昔ラーメンは初めて!荒々しい香りの、だけど体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような、それでいてむほむほしたような・・・。なんだ・・・・・・?なんなんだこのガキは・・・・・・・・!考えられぬっ・・・・・・・・・・・・!極悪っ・・・・・・!どこまで悪魔なんだっ・・・・・・!?空っとぼけて・・・・・・・・・!無為無策を装って・・・狙っていた・・・!わしの命を・・・・・・!」と絶賛していた。
これで1杯たったの2700円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの亀甲船に乗りながら、「弱点はねーといっとるだろーが!人の話きいてんのかァ、この田ゴ作がァー!だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

教官!私はドジでのろまな亀です!

ラーメン | 2017/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク