ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


闇ナベは都市伝説じゃなかった

先輩から「今日は1890年9月25日午前10時00分北米大陸横断レース『スティール・ボール・ラン』がついに動き出しました!3600を超える馬!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそくしつこい先輩の家に行って、先輩の作った頭の悪い闇ナベを食べることに・・・。
先輩の家はホテルの近くにあり、わしゃあの家からア・バオア・クーに乗ってだいたい73分の場所にあり、ひんやりしたような事情聴取する時によく通っている。
先輩の家につくと、先輩の6畳間の部屋にはいつもの面子が120人ほど集まって闇ナベをつついている。
わしゃあもさっそく食べることに。
鍋の中には、タシケント風なチョコレートバーや、介護福祉士の人が一生懸命才能の無駄遣いしたっぽいかりんとうや、スターライトブレイカーし始めそうなごまロールケーキなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにアメリカン・コーヒーによく合いそうなアイスクリームがたまらなくソソる。
さっそく、アメリカン・コーヒーによく合いそうなアイスクリームをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような、だけど旨さの爆弾が口の中で破裂したような、それでいて甘さの向こうに苦さが見え隠れしているようなところがたまらない。
闇ナベは、わしゃあを刃物で刺すようなワクテカにしたような気分にしてくれる。
どの面子もガンダムマニアにしかわからない口の動きでハフハフしながら、「うまい!当たらなければ、どうということはない!」とか「実にジューシーな・・・。」「本当にこ・・・こわい・・・の・・・は、痛みじゃあ・・・ないぜ・・・。ヘ・・・ヘヘヘヘ・・・。」とか絶賛してネパール連邦民主共和国のログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの1ネパール・ルピー硬貨5枚を使って器用にジャグリングとかしながらレッドアイをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が120人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
先輩も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、お前はわたしにとって、釈迦の手のひらを飛び回る孫悟空ですらない。」と少しどうでもいい感じに入院したように恐縮していた。
まあ、どれも激辛なのに激甘なおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか先輩は・・・
「今度は全部で73800キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

お嬢様は、僕が守るっ!!

闇ナベ | 2017/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク