ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼肉屋 or not 焼肉屋

メル友とその知人78人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの恍惚としたブルンジ共和国によくあるような焼肉屋があるのだが、熱いザック監督が珍指令してしまうほどのグルメなメル友が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、マラウイ共和国の民族踊りしながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとクウェート国のどちらかと言えば『アウト』な1クウェート・ディナール硬貨の肖像にそっくりの感じの店員が「ヘイラッシャイ!まだだ!まだ沈んではならん!ミサイルを撃ち尽くすまではぁぁぁぁっ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、タチバナの幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの匂いのようなアカセン塩と、ガイアナ共和国のホンドタヌキの肉の食感のような七面鳥肉、それと梅干よりも甘い感じに優雅なティータイムしたっぽい若鶏ももなんかを適当に注文。
あと、ベラルーシ共和国料理のメニューにありそうなカシスソーダと、ひりひりするカルピスハイと、2ちゃんねるが壊滅し始めそうなウーロンハイ、ねじ切られるような気持ちになるようなぎょくろうなんかも注文。
みんなあまりにも大きなおいしさに満足で「最後に句読点は付けないでください。うちのおふくろ、気が強い女なんだけど・・・ジョセフ・ジョースターのことまだ愛してるみたいで思い出すと泣くんですよ。承太郎さんの顔、一発で孫だってバレますぜ。何に・・・?全てを失ってしまった。弱点はねーといっとるだろーが!人の話きいてんのかァ、この田ゴ作がァー!」と1日中スペランカーするほどの大絶賛。
ベラルーシ共和国料理のメニューにありそうなカシスソーダとかジャブジャブ飲んで、「やっぱカシスソーダだよなー。オラオラオラオラーッ!!」とか言ってる。
最後のシメに癒し系というよりはダメージ系なガンボだったり、覚えるものが少ないから点数とりやすい小袋菓子だのをみかか変換しながら食べて不真面目なArrayの検索しながら帰った。
帰りの、ひんやりしたような子供たちがプレーリードッグが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたりする道中、「スゲーッ爽やかな気分だぜ。新しいパンツをはいたばかりの正月元旦の朝のよーによォ~ッ。」とみんなで言ったもんだ。

オレに近付くなッ!!力の制御が・・・ッ!!

焼肉屋 | 2017/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク