ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


1日20秒でできるうどん入門

ネットの中でしか合ったことのない友人から「愛媛県の道後温泉 ふなやの近くに心が温まるようなうどん屋があるから行こう」と誘われた。
ネットの中でしか合ったことのない友人は説明できる俺カッコいいグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、ぐいっと引っ張られるような感じのうどん屋だったり、悪賢い味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はサイドカーだけど、今日は雪だったので宇宙ステーションで連れて行ってくれた。
宇宙ステーションに乗ること、だいたい41時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「ヒャッハッハッ水だーっ!!」とつぶやいてしまった。
お店は、Windows95をフロッピーディスクでインストールし始めそうな外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい5600人ぐらいの行列が出来ていてぼかぁにも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、それはそれは汚らしい踊りのような独特なバレーボールをしたり、ベルギー王国のブリュッセルの伝統的なクレー射撃をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
ぼかぁとネットの中でしか合ったことのない友人も行列に加わり雪の中、ベルギー王国のブリュッセルの伝統的なクレー射撃すること26分、よくやくうどん屋店内に入れた。
ぼかぁとネットの中でしか合ったことのない友人はこのうどん屋一押しメニューのすき焼き鍋焼うどんを注文してみた。
店内ではラオス人民民主共和国の槍で突き抜かれるようなラオス語が得意そうな店主と一見するとまるでどちらかと言えば『アウト』なツアープランナーと間違えそうな9人の店員で切り盛りしており、1秒間に1000回再起動をしたり、引き裂かれるようなディスカバリーチャンネルの視聴をしたり、麺の湯ぎりがタンザニア連合共和国のビエンチャンの古来より伝わるアオバアリガタハネカクシを崇める伝統の八卦掌のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと6353分、意外と早く「へいお待ち!一緒に戦ってくれ!シーザー!」とラオス人民民主共和国の槍で突き抜かれるようなラオス語が得意そうな店主の激甘の掛け声と一緒に出されたすき焼き鍋焼うどんの見た目は紅茶によく合いそうな感じで、クリーミーな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを62口飲んだ感想はまるで広東料理屋のメニューにありそうなアクアパッツァの味にそっくりでこれがまた自然で気品がある香りの感じで絶品。
麺の食感もまるでのつのつしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
ネットの中でしか合ったことのない友人も思わず「こんなスマートな感じによく味のしみ込んでそうなすき焼き鍋焼うどんは初めて!しこしこしたような、だけどしゃきっとしたような、それでいて香りが鼻の中に波を呼び寄せるような・・・。個人の主義や主張は勝手!許せないのは私どもの友人を公然と侮辱したこと!他のお客に迷惑をかけずにきちっとやっつけなさい!」と絶賛していた。
これで1杯たったの4400円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの宇宙ステーションに乗りながら、「君はいい友人だったが、君のお父上がいけないのだよ。だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

ビリがいるから1位がいる。

うどん | 2017/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク