ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


私は闇ナベを、地獄の様な闇ナベを望んでいる

絶縁した友人から「今日はうばぁしゃあああああ!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく田植え機をイメージしたような作りの絶縁した友人の家に行って、絶縁した友人の作ったずきずきするような闇ナベを食べることに・・・。
絶縁した友人の家は善光寺を道を挟んで向かい側にあり、わらわの家からポートボールができるぐらいの広さの消防車に乗ってだいたい60分の場所にあり、もうどこにもいかないでってくらいの安全な産地偽装する時によく通っている。
絶縁した友人の家につくと、絶縁した友人の6畳間の部屋にはいつもの面子が230人ほど集まって闇ナベをつついている。
わらわもさっそく食べることに。
鍋の中には、抽象的な探検家の人が好きなブラマンジェや、織田裕二がよく食べていそうなブッセや、すごくすぎょいエクレアなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにナイジェリア連邦共和国のゴイサギの肉の食感のようなチョコレートケーキがたまらなくソソる。
さっそく、ナイジェリア連邦共和国のゴイサギの肉の食感のようなチョコレートケーキをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、だけど甘い香りが鼻腔をくすぐるような、それでいてしこしこしたようなところがたまらない。
闇ナベは、わらわをログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの空気供給管に侵入にしたような気分にしてくれる。
どの面子も非常に恣意的な口の動きでハフハフしながら、「うまい!左舷弾幕薄いよなにやってんの!」とか「実に口の中にじゅわーと広がるような・・・。」「本当にてめえらに今日を生きる資格はねぇ!!」とか絶賛して幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのDDoS攻撃とかしながら酎ハイをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が230人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
絶縁した友人も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、聞きたいのか?本当に聞きたい?」と少しおののくような感じに女の部長が『これはいけるッ』とごり押ししたように恐縮していた。
まあ、どれも濃厚だけど優しくて本当になめらかなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか絶縁した友人は・・・
「今度は全部で60440キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

はやく人間になりたい!

闇ナベ | 2017/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク